趣味の写真とのんきなお喋り
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6









■フィリピンやシンガポール、ベトナムといつた東南アジアの国々には
何となくの親近感を抱いてゐます。
とはいへ、行つたことはありませんがね。

では、なんで親近感を抱いてゐるのかといふと、
これも写真のとりもつご縁によるものだつたりします。

今はほとんどやつてゐませんけれど、
2~3年前にFacebook上で
「今日の神田川」といふシリーズを続けてゐたことがあります。
ほぼ毎日、神田川(といふよりも、JR御茶ノ水駅)を
iPhone(の4S)で撮影し、その写真をLightroomとPhotoshopで現像・加工して
載せるといふ、ただそれだけのものなんですが、
どういふわけかこれがフィリピンの「友達」(Facebook上の)の目にとまつた。

この「友達」が、Facebook上の非公開グループ「ピクチャー・ピクチャー」の管理人だつた。
そして私はその「ピクチャー・ピクチャー」に招待され、
時々写真(ポートレイト)を掲載してくれと依頼されることになりました。

で、気づいたら、
「あなたを今週の写真家"Photographer of the Week"として
グループ内で紹介することにしたから、特集記事掲載用の以下の質問に答へてくれ」
といふメッセージをもらつてゐました。

その記事と一緒に載せてもらつた作品は、「ポートレート専科2015」に出したものから
抜粋したといふこともあり、そこそこの人気でした。
(でも私の前はドイツ語圏のばりばりのファッションフォトグラファーだつたんで、オレなんかでいいのか本当に?とちよつと悩みましたね)

さういふこともあつて、私のFacebookの「友達」はフィリピンはじめ
東南アジアの人が多いんです。
(ただし英語の分かる人に限る。でないと私が意思疎通できない)

私が東南アジアに何となくの親近感を抱いてゐるのにはさういふ背景があります。
つまりスタートは、神田川の写真なんです。

その神田川、といふよりもJRの御茶ノ水駅。
いよいよ、新駅舎のためのクレーンが現駅舎の上に乗りました。
こんなところに巨大なクレーンが2台も立つてゐるのはなかなか壮観です。
きつとまた、毎日少しづつ変化する光景を楽しむことが出来るでせう。

そこで、以前の「今日の神田川」を再開してみようかなと、
思つた次第。
更新頻度は前ほどには出来ないでせうけれど、
でもカメラはiPhone 7 Plusにパワーアップしたのだから、
前よりも凝つた加工が出来さうである。
ならば、神田川だけでなく、いつそ都内のあちこちを撮つた方が面白くないか?
いや、きつと面白いぞ!

といふわけで、気ままなiPhoneの街シリーズを始めたいなと思ひます。
ゴールはもちろん写真展の開催です。

※上の写真、15年の1月、および17年の6月の神田川。


・・・・・・・・・・
Twitter: twitter.com/ttn18Gray
Facebook: facebook.com/18Gray
Instagram: instagram.com/nomi_koichi
Mastodon: mastdn.jp/@18Gray and pawoo.net/@18Gray
Amebro: Ameblo: ameblo.jp/ttn1812
・・・・・・・・・・
開設:07年12月05日
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
19 20 21 23 24
25 26 27 28 29 30
支配人プロフィール
HN:
NOMi Koichi
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1965/07/09
趣味:
写真、音楽、文学
自己紹介:
Koichi NOMi と申します
東京在住の写真好きです

女の子ポートレイトを中心に
街やらライブやら
色んなものを写して
表現して楽しんでゐます
皆さま
どうぞよろしくお願ひ致します
(*^▽^*)/

フランスの写真家
ギイ・ブルダンが大好きです
(Guy Bourdin, 1928-1991)
Guy Bourdin: A fetish for fashion
明快な細部と曖昧な物語性
大胆な構図と緻密な状況設定
そして色
どこをとつても素晴しい!

私も
どうせ写真を撮るなら
彼のやうな作品が撮りたいな
とは思ふのですが
ちよつと道のりは遠いかな
(苦笑)

このブログへのコメント
リンクは
すべてお気軽にどうぞ
特に写真と音楽の好きな方なら
大歓迎です
(*^▽^*)

文字表記は旧仮名

青文字は外部リンク

メールはこちら
ttn18gray@outlook.com

もうひとつのブログは
こちら

記事と画像の
無断複製・無断使用は
固くお断りします。
これまでの記事
アクセス解析