趣味の写真とのんきなお喋り
[98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88

待たざるを得ないといふことも、もちろん在る。


場所は東京新宿。西口の百貨店へと続く横断歩道。春に似合はぬ硬い陽射しの下、信号の切り換りを待つ人々が、陽射しよけのために手をおのれの額にかざしてゐる。私は胸ポケットのμ830を取り出し、この陽射しを撮らうと思つた。

だが、このカメラで光條を捉へるのは不可能だ。
ならば、この光の下にゐたのだといふこと、そのものを写さう。
さう思ひ直した私は雲ひとつ無い空を仰ぎ、信号機をシルエットで、しかしその一部に日の反射を残して写すべくフレーミングを始める。強い陽射しに目を細めつつも、対角線構図を意識しながらやがて静かにシャッターボタンを押す。

日陰でモニターを確認すれば、図らずも都会の烏が数羽、空にしみのやうに写つてゐる。人の営みなど吾関せずと言はんばかりの彼らに、私は苦笑するばかりだ。

このショットでよしとしよう。
私はμ830の電源を切つて胸ポケットに仕舞ひ、また赤信号の下に立つた。烏の声は、むろん聞えない。

コメントはお気軽にどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
いやいや、カラスの翼、わかります(^^ゞ
構図が決まってますね!(^^)!
カプチ URL 2008/04/09(Wed)07:47:50 編集
Re:無題
有難うございます。
構図は、陽射しを避けつつ、結構考へました。
今日(9日)も構図は良いと学校で言はれてきたので、るんるんです(死語?笑)。
【2008/04/10 01:16】
無題
いつもポケットにカメラを忍ばせてるのがいいですね^^

カラスさんもこの日はよく下が見えるなぁ~なんて思ってたりして^^
なのたんぱぱ URL 2008/04/09(Wed)16:26:47 編集
Re:無題
> カラスさんも
そして、相変らずヒトは阿呆だなあ~と言つてゐたりして。^^
本当はE-1を毎日、といきたいのですが、スーツ着てカメラバッグといふのも、似合はなくて困ります(笑)。
【2008/04/10 01:18】
この点々は
鳥でしたか(笑)。ついパソコンの画面をぬぐってしまいました(汗)。
きじねこ 2008/04/10(Thu)00:23:12 編集
Re:この点々は
いや、私もデジカメの汚れを疑つて(理屈で考へればそれはをかしいんですが……)、とにかく拡大して確認しましたので(笑)。
【2008/04/10 01:21】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
開設:07年12月05日
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
支配人プロフィール
HN:
NOMi Koichi
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1965/07/09
趣味:
写真、音楽、文学
自己紹介:
Koichi NOMi と申します
東京在住の写真好きです

女の子ポートレイトを中心に
街やらライブやら
色んなものを写して
表現して楽しんでゐます
皆さま
どうぞよろしくお願ひ致します
(*^▽^*)/

フランスの写真家
ギイ・ブルダンが大好きです
(Guy Bourdin, 1928-1991)
Guy Bourdin: A fetish for fashion
明快な細部と曖昧な物語性
大胆な構図と緻密な状況設定
そして色
どこをとつても素晴しい!

私も
どうせ写真を撮るなら
彼のやうな作品が撮りたいな
とは思ふのですが
ちよつと道のりは遠いかな
(苦笑)

このブログへのコメント
リンクは
すべてお気軽にどうぞ
特に写真と音楽の好きな方なら
大歓迎です
(*^▽^*)

文字表記は旧仮名

青文字は外部リンク

メールはこちら
ttn18gray@outlook.com

もうひとつのブログは
こちら

記事と画像の
無断複製・無断使用は
固くお断りします。
Twitter
これまでの記事
アクセス解析