趣味の写真とのんきなお喋り
[650]  [649]  [648]  [647]  [646]  [645]  [644]  [641]  [640]  [637]  [636
01





02







03







04







05







06







07







08

勝鬨橋(東京都中央区):110612
関連リンク:0640. 勝どきを歩いて
コメントはお気軽にどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
はじめまして
土屋先生の超時光伝を拝見した時にも感じたことですが、
勝鬨橋はとても魅力的で構造物というよりも、
何か巨大な生命体のようにさえ感じます。
T-T.Nさんの表現力あふれる写真の素晴らしさに脱帽です。
のらくろ0521 URL 2011/07/10(Sun)06:21:59 編集
Re:はじめまして
初めまして!
嬉しいお言葉を有難うございます。

土屋先生の超時光伝は素晴しかつたですね。それを意識してゐるわけではないのですが、しかし、勝鬨橋と築地といへば、まづは土屋先生なので、ドキドキしながらの撮影&現像でした。
勝鬨橋はあの形とデザインが私も大好きです。(^.^)
【2011/07/11 05:00】
無題
橋の下が通れるのですね。
新鮮な角度です。
yumeshiyasin 2011/07/11(Mon)07:17:09 編集
Re:無題
こんばんは。
隅田川沿の遊歩道が橋の下を貫通してゐます。
おもしろいところです。^^
【2011/07/14 04:04】
無題
金属、構造物うはー者にとっては、ヤラレマクリな写真たちですね!

特に、最初の1枚のハードなコントラストに、ぞくっとくるモノがああります(≧∇≦)
RAID URL 2011/07/12(Tue)04:22:47 編集
Re:無題
コメント、有難うございます!
勝鬨橋なので、まづリベット!
それから橋の構造の一部、です。どこを撮つても、このぶつぶつが写るので、最初に橋のシンボル的な存在として挙げてみました~!
【2011/07/14 04:06】
鉄の橋
リベットとか見てああー鉄の橋だと思っていたら
狩人のアメリカ橋を思い出しました。古いな(笑)。
アメリカ橋って知~ってま~すか~ いや実は知り
ません。
きじねこ 2011/07/19(Tue)01:10:42 編集
Re:鉄の橋
すみません。
そのネタ、分りません(汗)。

あずさ2号ならからうじて。
【2011/07/20 23:52】
無題
ご無沙汰しております。
T-T.Nさんが紹介してくださった勝鬨橋の下…
とても気になっていたのですが、日曜日に近所に行ったので
立ち寄らせていただきました。
同じように真似をして、自分なりに撮ったりもしてみたのですが、
まるで重厚さを表せませんでした。
あらためてT-T.Nさんに脱帽です。

これからも素晴らしい写真を楽しみにしています。
のらくろ0521 2011/09/06(Tue)19:44:19 編集
Re:無題
こんばんは。有難うございます。
(なんだか照れちやひます。ふふふ)
この写真の重厚さ、アートフィルターに少し(かなり)助けられてゐますので、これはやはりオリンパスのカメラを買つておいて正解でした。
今後ともよろしくどうぞ!(^O^)/
【2011/09/09 04:29】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
開設:07年12月05日
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 12 13
14 15 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 30 31
支配人プロフィール
HN:
NOMi Koichi
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1965/07/09
趣味:
写真、音楽、文学
自己紹介:
Koichi NOMi と申します
東京在住の写真好きです

女の子ポートレイトを中心に
街やらライブやら
色んなものを写して
表現して楽しんでゐます
皆さま
どうぞよろしくお願ひ致します
(*^▽^*)/

フランスの写真家
ギイ・ブルダンが大好きです
(Guy Bourdin, 1928-1991)
Guy Bourdin: A fetish for fashion
明快な細部と曖昧な物語性
大胆な構図と緻密な状況設定
そして色
どこをとつても素晴しい!

私も
どうせ写真を撮るなら
彼のやうな作品が撮りたいな
とは思ふのですが
ちよつと道のりは遠いかな
(苦笑)

このブログへのコメント
リンクは
すべてお気軽にどうぞ
特に写真と音楽の好きな方なら
大歓迎です
(*^▽^*)

文字表記は旧仮名

青文字は外部リンク

メールはこちら
ttn18gray@outlook.com

もうひとつのブログは
こちら

記事と画像の
無断複製・無断使用は
固くお断りします。
これまでの記事
アクセス解析