趣味の写真とのんきなお喋り
[628]  [627]  [626]  [624]  [623]  [622]  [621]  [620]  [619]  [618]  [617

クリスマスセールの頃。


わづか3か月前。
光には演出があつた。
コメントはお気軽にどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
きれいな色
すごくきれいな青色ですね。全体の配色も良いし。
私はパワーポイントで資料とかつくると配色が
とても評判悪いです(笑)
きじねこ 2011/04/03(Sun)01:16:23 編集
Re:きれいな色
いやあ、これは新宿伊勢丹の配色がきれいなのであつて、私ぢやあないんですよ~。
でも写真の最終的な仕上げは私。^^
【2011/04/05 01:31】
無題
まさかこんな世の中になるとは誰も想像してなかった頃・・・
お父ちゃんが「銀座、暗いぞー」って言ってるけど
どんだけ暗いのか想像つきません(-_-)
石垣島が暗くてもそれで生活は成り立つけど
東京というところではどうなんでしょうね?
ヨーロッパなんてもっと暗いって話だけど・・・
見たことないから比較できないし・・・

なにがなんでも節電、じゃ気持ちも暗くなるのがいやだな~・・・。
明るい写真お願いします。
イナ 2011/04/03(Sun)20:12:53 編集
Re:無題
こんばんは。
生活が成り立つかどうかだけなら、東京でも今くらゐの夜でいいと思ふのです。
秋葉原の最新のビル周辺はわざと暗くしてあるんですよ。^^

でも、「望んだ結果」ならいいのですが、今の節電は強制されたものですからね~。
節電が始まつてからの銀座はまだ見てゐないのですが、近々行つてみようと思ひます。そして本気で撮つてこようと思ひます。
暗い銀座なんて今しか撮れないでせうから。

でも、
自粛は不謹慎だ!(^O^)
【2011/04/05 01:35】
3.11の
3.11の以前、以後であれこれが語られるようになるんでしょうね。
何らかの終わりの始まりであるかのように。
関東大震災が帝国の協調外交路線に終止符を打つ契機となり、その後は武力で物事を解決する道が選択されたように。

安全で環境に優しく、夜は余っているという前提。
3.11以後の電力事情の一変は、誰の想像をも超えたことになりましょうか。
d12taka URL 2011/04/03(Sun)22:31:14 編集
Re:3.11の
10年前の9.11も衝撃的でしたが、今度の3.11は比較になりません。
この震災で平成は前後に切れましたね。
でも、何らかの終りの始まりは、同時に何か別のもののスタートであるかもしれません。
今日、池袋駅にあつた目白大学の広告を写真に撮りましたが、やつぱり私も、「何かが終つた」と同時に「何かが始まつた」と思ふのです。
そして始まつた何かを、よりよきものにしてゆかねばならないとも思ふのです。主な働きはもつと若い世代に任すとしても、自分も何かを新たにやらなければならないと思ひます。
いろんな意味で、もう震災前には戻れません。
【2011/04/05 01:41】
無題

buildingの灯りや
地下鉄の入り口や
windowに映りこんだ光も
全て
まるごと
都会の産物だなーって思いました

そういう光を見ると
都会という二文字が頭に浮かびます。

田舎って真っ暗なんですよね
常日頃。

星の煌きだけなんです。。
ほわぁ~っ


Gerund_and_infinitive 2011/04/03(Sun)22:41:07 編集
Re:無題
おお! よく見ていらつしやる!
この写真にはビルの光も地下鉄の入り口もすべて残してあります。^^
今(今だけ?)都会もそれらの光を消してゐます。
でも残念なことに、それでも星のきらめきまでは見られません。
【2011/04/05 01:44】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
開設:07年12月05日
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 12 13
14 15 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 30 31
支配人プロフィール
HN:
NOMi Koichi
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1965/07/09
趣味:
写真、音楽、文学
自己紹介:
Koichi NOMi と申します
東京在住の写真好きです

女の子ポートレイトを中心に
街やらライブやら
色んなものを写して
表現して楽しんでゐます
皆さま
どうぞよろしくお願ひ致します
(*^▽^*)/

フランスの写真家
ギイ・ブルダンが大好きです
(Guy Bourdin, 1928-1991)
Guy Bourdin: A fetish for fashion
明快な細部と曖昧な物語性
大胆な構図と緻密な状況設定
そして色
どこをとつても素晴しい!

私も
どうせ写真を撮るなら
彼のやうな作品が撮りたいな
とは思ふのですが
ちよつと道のりは遠いかな
(苦笑)

このブログへのコメント
リンクは
すべてお気軽にどうぞ
特に写真と音楽の好きな方なら
大歓迎です
(*^▽^*)

文字表記は旧仮名

青文字は外部リンク

メールはこちら
ttn18gray@outlook.com

もうひとつのブログは
こちら

記事と画像の
無断複製・無断使用は
固くお断りします。
これまでの記事
アクセス解析