趣味の写真とのんきなお喋り
[533]  [532]  [531]  [530]  [529]  [528]  [527]  [526]  [525]  [524]  [522
やりたかつたのは
・スタジオで
・自分で光を作つて
・動きを感じさせて
・望遠レンズで
・ファッション写真風の
ポートレイト。

結果は、どうかな?(^^ゞ
さあ、ご覧あれ!








01



02





03





04

撮影は2010年09月01日。
つまり最新作。撮れたてのほやほや。^^

まづは4枚。
もちろん、これから続きますよ~!

そして、すべてノートリミングでの勝負。
辛口コメント&アドバイス、大歓迎だぜ。ポレミックにゆかう!


「18% Gray, Ameblo Annex」では、
愛月美羽ちやんの写真をリバイバル公開中です。よろしく!
Go to http://ameblo.jp/ttn1812/
コメントはお気軽にどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
辛口コメントもアドバイスもできませんが・・・・
4枚目が超かわいいです♪
全部ライティングするって・・・・大変なんでしょうね。
お肌がすっごくきれいに見えます、照明って重要ですね。
一度見学させてください!!
パシリやります!!マジかよっ!
1枚目のショールがふんわり動きがあって衣装のブルーと合って
涼しげでいいですね。
ところで衣装はみゆきちゃんが選んでくるのですか?
T-T.Nさんがこういう感じで、ってお願いするのですか?
それとも買ってくるのですか???
イナ URL 2010/09/03(Fri)21:19:58 編集
Re:無題
こんばんは。^^
いやあ、辛口コメもアドバイスもなくても、「かうして欲しい」といふの、ありませんか?
さういふのが結構こちらには次へのヒントになるんですよ~♪

4枚目、いいですか?
(^O^)
何度も動いてもらつてゐる時に、しよーもないギャグを飛ばしたりして、とにかくみゆきちやんにリラックスしてもらつてそれで、どんどん表情を動かしてもらつて、そして得た一瞬です。
われながらいい瞬間だつたと思つてゐます。

持参したストロボのチャージタイムが長くて、モデルさん的にはテンポが悪くてやりづらかつたかも知れませんが、でも、結果オーライです(笑)。

見学はいつでもいいですよ。お時間合ふなら、基本、だれでもOKです。

ただ、いつやるかなんて、スケジュール決めてゐるわけではないので(笑)、もし、ホントに見に来るんであれば、次の撮影が決つたらこちらから連絡します(そしてそれは唐突に来ます)。
それを気長に待つてゐてください。
パシリなんて、あはは、ホントウに買物に行つてもらひますよ!(笑)

今回の衣装とアクセサリは、ですね、
・衣装:私が以前撮影用に買つて、その時みゆきちやんにあげたものを、また持つて来てもらひました。ショールは撮影前日に私が池袋で買ひました。キンカ堂の閉店セールで、5割引の1つ千円でした。
・アクセサリ:とにかくたくさん使ふからいつぱい持つてきてくれとお願ひし、スタジオ内で比較して選びました。

基本的に買物は通販です。でも最近は女性用の服売場でも平気で長居できるやうになりました(笑)。でも水着売場やランジェリーコーナーは、まだ遠慮してゐます(爆)。
【2010/09/04 03:37】
ハロー
美しい
躍動感に溢れている
肌のきめ細やかさは勿論
ファッション写真風のポートレイト
実は私も憧れている
ポスター広告のような写真、そんなん生涯撮れるはずないけど
光に包まれて、自由奔放なモデルさん撮ってみたいです
草むらで半分だけ衣装を着せて、ドールと戯れる女性もしくは男性
撮ってみたいんですよ
モデルさんにすきな動きをしてもらって.............
kao 2010/09/03(Fri)22:09:35 編集
Re:ハロー
挑戦しかないですね。
ポスターみたいな写真。私もあこがれなんです。^^
最近のだと、たとへばGAPのポスター。

とにかく、長い時間をかけてここまでは来ました。
ライティングの練習なんて、アマチュアはさう簡単には出来ませんから、たいへんです。
でも、ここまでは出来るといふのを、皆様へのご報告も兼ねて掲示してみました。

でも、やつぱり、これ、楽しいんだ。(^O^)
ですから、楽しんでしまふことですよね。いちばん大事なのは。

楽しんでしまへば、あとは時間の確保とモデルの確保(依頼? 強制?)ですよね(あとは予算、おカネ)。それが出来れば、kao さん、あとは挑戦あるのみです。^^
出来ない出来ないと言つてゐるうちは、本当に出来ませんから、ひたすらやるのみなんです。
【2010/09/04 03:45】
無題
ありゃ!?
今回のお写真、なんか今までと全然違うように感じます♪
色使いなのかな~、光の加減なのかな~?
とにかくエエ雰囲気っす!
特に1枚目がお気に入りですぅ♪
KETUNORI(^-^)ノ URL 2010/09/03(Fri)23:32:30 編集
Re:無題
有難うございます。
これを水着でやつたら従前通りかも知れませんね(笑)。

でも、これまでと違ふのは、「ボケを活かさない・出さない望遠」だといふところくらゐではないかと思ひます。
1枚目の焦点距離が(35mm換算で)130mmくらゐ、他の3枚は換算200mmです。で、Fが7.1です。ストロボが強力なタイプならFは11にしたかつたくらゐです(ISOは100で固定ですよん)。
背景もバックペーパー1枚なのでやたらとシンプルで、しかも遠近感がつかめないやうになつてゐます(背景には何のレタッチもしてゐませんよ)。

だから、被写体がくつきりと浮かび上がるんですよね。
もちろんそれを狙つてゐます。
だから絵作りは確かに違ふと思ひます。

でも、モデルの楽しさ優先といふ部分は変りませんし(笑)、これと言つたテーマも不在で相変らずの習作的ノリですし(笑)、そして、撮つて見て楽しい女の子写真といふ部分は不変です。

これが私のいふ「エロティシズム」の根幹にありますので、肌の露出が多くなつたら、いきなり元に戻りますね(爆)。

それにしても、そろそろ統一されたテーマのもとに作品作りの段階に進まなければイカンなあ、と、いつも思ふのですが(困)。
【2010/09/04 04:14】
宙に浮く
バックはどういう壁なのでしょう?床と背後の壁が溶け込んで、
1枚目の写真では浮かんでいるかのようです。
 後輩と社内報の原稿に載せる顔写真をデジカメで撮っるのに
なるべく平らな壁の前で撮影しましたが、パネルの継ぎ目とか
気になります。中国出張中の上司が現地で撮影して送ってきた
写真はバックに機材がごちゃごちゃ写っています(笑)
きじねこ 2010/09/03(Fri)23:52:23 編集
Re:宙に浮く
バックには、厚手の紙(かういふ撮影専用の)をたらしてゐます。
幅が2.7m あつて、20mほどの長さのある「巻物」を、必要なだけ引き出して使ひます。
今回は天井から床にたらしたものをそのまま前方に引き伸ばしてモデルの足元のさらに先まで引つ張つてゐます。
天井の巻き芯から5m以上使つたんぢやなかつたかな(そのうち2mはモデルが歩いたため、ぼろぼろになり、それで使用料を取られました。笑)。

色のついた巨大なトイレットペーパーを引き出すといふ感じでせうか?

(笑)

撮影の現場で見ると、いかにも「厚紙~♪」といふ感じなのですが、ライトを当てると、こんな感じに壁が在るのか無いのかよく分らなくなるのです。
一般の撮影会よりも、モデルと背景の距離を長めにしてゐることも影響してゐると思ひます(背景の細やかさが失われる程度の距離です)。

背景には何もレタッチをしてゐないので、これは誰にでも作れますよん。
【2010/09/04 04:24】
無題
ほえ~。勉強になります。バックは一色で遠近感をつかめないようにする・・・
すご!何もかもが計算されての1枚1枚に感動しました。

僕は1枚目の迫ってくる感じのみゆきさんが特に可愛いと思いました。
のりまき URL 2010/09/05(Sun)00:27:56 編集
Re:無題
こんばんは。^^
有難うございます!
みゆきちやん、本当に迫つて来てゐます。撮りながら彼女には、カメラに向つて歩いて来てね、と言つてゐるんです。
そして本当に歩いてもらつてゐます。ショールがふうはりとしてゐるのもそのためです。^^

かういふライティングの練習問題のやうな撮影は、日ごろなかなか出来ないので、みゆきちやんに少し(だけ)無理を言つて付き合つてもらひました。

まだまだ解決すべき問題は山積してゐるでせうが、でも、少しは前へ進めたかなあと思ひます。
何より、スタジオといふ場で、モデルさんと、ああぢやないかうぢやないと話し合ひながら、作つてゆくことは、ちツたあうまくなつたやうな気がします。
気だけかもしれませんがネ(笑)。
【2010/09/05 01:35】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
開設:07年12月05日
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
19 20 21 23 24
25 26 27 28 29 30
支配人プロフィール
HN:
NOMi Koichi
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1965/07/09
趣味:
写真、音楽、文学
自己紹介:
Koichi NOMi と申します
東京在住の写真好きです

女の子ポートレイトを中心に
街やらライブやら
色んなものを写して
表現して楽しんでゐます
皆さま
どうぞよろしくお願ひ致します
(*^▽^*)/

フランスの写真家
ギイ・ブルダンが大好きです
(Guy Bourdin, 1928-1991)
Guy Bourdin: A fetish for fashion
明快な細部と曖昧な物語性
大胆な構図と緻密な状況設定
そして色
どこをとつても素晴しい!

私も
どうせ写真を撮るなら
彼のやうな作品が撮りたいな
とは思ふのですが
ちよつと道のりは遠いかな
(苦笑)

このブログへのコメント
リンクは
すべてお気軽にどうぞ
特に写真と音楽の好きな方なら
大歓迎です
(*^▽^*)

文字表記は旧仮名

青文字は外部リンク

メールはこちら
ttn18gray@outlook.com

もうひとつのブログは
こちら

記事と画像の
無断複製・無断使用は
固くお断りします。
これまでの記事
アクセス解析