趣味の写真とのんきなお喋り
[357]  [356]  [355]  [354]  [353]  [352]  [351]  [350]  [349]  [348]  [347




コメントはお気軽にどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんにちは。
本日の写真は、珍しく思いっきり彩度を落としてますねー。
珍しくないですか、こういうの。
TTNさんは、みんなの写真展いける距離ですよねー。
私も誰かの写真展行きたいのですが距離的に厳しいものがあります。
kazeさんがやってくれるみたいなので、それは見に行けるかなと思ってますが
なぜか、岡崎などとめっちゃ遠いところでやるんですよねww
fyha 2009/10/04(Sun)11:31:04 編集
Re:無題
こんばんは。^^
「五人展」は行けます♪
なるほど、kazeさんは岡崎ですか。うちからも遠いですね~。

彩度落としはめづらしいですね。今年の春先に麻布の写真で少し試みて、味をしめたので、今年の作風です。
(作風だなんてヱラさうなことを言つてしまつた……笑)
【2009/10/04 23:21】
無題
こんにちは!
おお!!ちょっぴり寂しげなお写真ですが
忘れものの帽子が「はやく見つけて〜」て言ってるようで
心に響きました!
彩度と周辺のW落とし(^^)がイイですね〜!!
asdpc URL 2009/10/04(Sun)17:29:06 編集
Re:無題
こんばんは。^^
有難うございます。
さうなんです。辰巳公園を散歩してゐて、なぜかこんなのがあつて、それで、もうパシヤパシヤつとE-P1で。

アートフィルター「トイフォト」で周辺減光をカメラまかせにし、彩度をPCで落しました。^^
【2009/10/04 23:24】
無題
残った夏のようで良い作品ですね!
写真は見る人が想像するところが面白い!
yumeshiyasin URL 2009/10/04(Sun)17:35:25 編集
Re:無題
こんばんは。^^
有難うございます!

見る人に、ほんの少しの物語を想像させる写真を目ざし始めました。
写真にしとめた前後の時間(CM程度の短い時間でいいので)をちよつとでも想像してもらへる写真が、これからも撮れたらいいなあと思つてゐます。
【2009/10/04 23:26】
おばちゃんの帽子
ですね。パッと見モノクロみたいですね。
空も曇っているのでしょうか。遠くがぼやけているのもいい感じです。
きじねこ 2009/10/04(Sun)22:21:34 編集
Re:おばちゃんの帽子
こんばんは。^^
あはは。まあ若い女の子ではないですね(笑)。
遠くのボケはレンズによるものなんですよ。レタッチによるものではなくて。^^
この日の空模様は曇時々晴れでした。
どうもはつきりしない日が最近多くて……。
いや晴れてゐると、仕事で撮影どころではなかつたりするんですよ。世の中うまくゆきませんね。
【2009/10/04 23:29】
無題
これはちょっとT-T.Nさんぽくないような・・・
まわりが黒っぽくなってるところがミソですね、なんていうのかしら・・・
でもどんな写真も撮れちゃうからすごいです。
写真を撮る前の大事なこと、なるほどですね~
イメージはよくするんですよこれでも、あはは(^_^;)
イナ URL 2009/10/04(Sun)22:26:06 編集
Re:無題
こんばんは。^^
ハイ。新境地の開発といふことで(笑)。
デジタル・ペンのアートフィルターに頼つての写真、まだまだ続きます!

撮影前イメージは、いやもう、大事ですよ。それを実現するための段取りも、大事も大事、一大事です。
なかなかうまく行かないんですけどね~~。
【2009/10/04 23:32】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
開設:07年12月05日
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 14 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
支配人プロフィール
HN:
NOMi Koichi
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1965/07/09
趣味:
写真、音楽、文学
自己紹介:
Koichi NOMi と申します
東京在住の写真好きです

女の子ポートレイトを中心に
街やらライブやら
色んなものを写して
表現して楽しんでゐます
皆さま
どうぞよろしくお願ひ致します
(*^▽^*)/

フランスの写真家
ギイ・ブルダンが大好きです
(Guy Bourdin, 1928-1991)
Guy Bourdin: A fetish for fashion
明快な細部と曖昧な物語性
大胆な構図と緻密な状況設定
そして色
どこをとつても素晴しい!

私も
どうせ写真を撮るなら
彼のやうな作品が撮りたいな
とは思ふのですが
ちよつと道のりは遠いかな
(苦笑)

このブログへのコメント
リンクは
すべてお気軽にどうぞ
特に写真と音楽の好きな方なら
大歓迎です
(*^▽^*)

文字表記は旧仮名

青文字は外部リンク

メールはこちら
ttn18gray@outlook.com

もうひとつのブログは
こちら

記事と画像の
無断複製・無断使用は
固くお断りします。
Twitter
これまでの記事
アクセス解析