趣味の写真とのんきなお喋り
[355]  [354]  [353]  [352]  [351]  [350]  [349]  [348]  [347]  [346]  [345

行つて何するのつて、撮影に決つてゐるぢやないですか。
女の子の。^^

ただし、ここは許可申請が必要です。

申請そのものはカンタンです。そしてあつさりと許可されます。面倒なことはなにひとつありません。商用撮影は「禁止」ださうですから、個人の趣味だといへば(申請書にさう書くやうにと言はれた)、何の問題も生じません。しかも無料です。
(入園料は別に要る。大人200円)

といつたわけで、T-T.Nさんは9月最後の日の真昼間、女の子を連れて新宿御苑を歩いてまはりましたとさ。

天気は雨。

…………orz

詳細は後日。
コメントはお気軽にどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
東京の緑
いい感じの並木です。カラスもくつろいでいますね。
東京って緑が意外と多いと思います。
きじねこ 2009/10/01(Thu)21:45:01 編集
Re:東京の緑
さうなんです。ピントはカラスに合せてゐます。^^
私も東京は意外に緑の多いところだと思ひます。
でも、同時にコンクリートジャングルで、かつまた「東京砂漠~~う!♪」だつたりするところが、飽きの来ない理由かとも思ひます。
【2009/10/02 01:33】
無題
こんばんは〜!!
そうですか!新宿御苑は「商用」は禁止なんですね…。
環境省の管轄だからでしょうか。
公園ロケは雨でしたか…でも結構イイ感じだったのでは?(^m^)
asdpc URL 2009/10/02(Fri)03:02:10 編集
Re:無題
こんばんは。
たぶん、さうでせう。それと、もと皇室のものだといふことも少なからず。
(コスプレもダメと言はれました。笑)

でも、雨はねえ……。
モデルさんを濡らすわけにはゆかないので、基本は傘をさしたままの撮影だつたものですから、結構難儀しました。
また、休憩所での撮影はハナつから禁止項目に入つてゐるため、仕方なしにあつちうろうろ、こつちうろうろ。
広い園内を歩き回りました(苦笑)。

でも、楽しかつたので、またやりますよん。
(なあに、どんな天気でも、その日の天気に合せればいいんですよ!)
【2009/10/02 03:17】
無題
こんばんは。
すいません、見逃しました。
TTNさんご自身の写真を見させていただきました。
撮った写真家の方は知らないのですが、被写体はよくご存知の方ですww
写真家、ほとんど知らなくって・・・・・
普段のコメントで想像していたTTNさんのイメージそのものでした。
文章からして、こんな服装だろうな、こんなカメラだろうな、こんなストラップだろうな。
しかも、すごいレンズをつけてるだろうな。
特に服装がどんぴしゃでしたねー。
ネクタイがものすごく似合うと思いましたよ。
洗練された雰囲気、都会的でかっこいいです。
私は完全に田舎もんですので憧れますww
fyha URL 2009/10/02(Fri)04:41:58 編集
Re:無題
こんばんは。^^

あははは。ネクタイ、似合ひます?
有難うございます。これ、実は職場からの帰りだつたんで、仕方なしにネクタイしめてゐたんですよ。
うちの勤務先には「クール・ビズ」なんちゆう習慣がないものですから、年がら年中ネクタイ着用が義務づけられてゐるんです。面倒です。
でも、本人はそんなに洗練されてはゐないので、もしさう見えたとしたら、それこそ山岸マジックですね!^^

なほ、山岸先生は週刊実話や増刊週刊大衆の表紙撮影をしてゐますので、コンビニその他で見かけたことならあるかもしれませんよ。
また、先の衆院選で使はれた鳩山さんの「政権交代。」ポスターも撮つてゐます。
いや、先生の写真はどこかで必ず見てますつて!^^
【2009/10/03 04:11】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
開設:07年12月05日
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 12 13
14 15 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 30 31
支配人プロフィール
HN:
NOMi Koichi
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1965/07/09
趣味:
写真、音楽、文学
自己紹介:
Koichi NOMi と申します
東京在住の写真好きです

女の子ポートレイトを中心に
街やらライブやら
色んなものを写して
表現して楽しんでゐます
皆さま
どうぞよろしくお願ひ致します
(*^▽^*)/

フランスの写真家
ギイ・ブルダンが大好きです
(Guy Bourdin, 1928-1991)
Guy Bourdin: A fetish for fashion
明快な細部と曖昧な物語性
大胆な構図と緻密な状況設定
そして色
どこをとつても素晴しい!

私も
どうせ写真を撮るなら
彼のやうな作品が撮りたいな
とは思ふのですが
ちよつと道のりは遠いかな
(苦笑)

このブログへのコメント
リンクは
すべてお気軽にどうぞ
特に写真と音楽の好きな方なら
大歓迎です
(*^▽^*)

文字表記は旧仮名

青文字は外部リンク

メールはこちら
ttn18gray@outlook.com

もうひとつのブログは
こちら

記事と画像の
無断複製・無断使用は
固くお断りします。
これまでの記事
アクセス解析