趣味の写真とのんきなお喋り
[354]  [353]  [352]  [351]  [350]  [349]  [348]  [347]  [346]  [345]  [344

オリンパス・ペン E-P1 のアートフィルター・シリーズ、第6弾、やつとこさつとこ最終回!
結局最後まで、13日の日曜日のヨドバシ撮影会での光景ですけれど。

ピントはぴしりと合つてゐて、しかし、ふはあああとしたこの雰囲気がいいですねえ……と言ひたいのですが、被写体が悪かつた。

このふんはりフィルター(和名「ファンタジックフォーカス」)を活かす被写体は、まづは女性の肌だと思ひます。そして、真面目に付加へれば、裸ではなく着衣の女性の肌(つまり、顔、手、脚等)でせう。服を着てゐるからこそ、肌と繊維それぞれのふんはりの差が、却つてそれぞれの特徴をきはだたせるのではないかと思ひます。

もちろんヌードで応用したつて面白いでせうけれど。

しかし、全く無機的なものをこのファンタジックフォーカスで撮つても、それはそれなりに味が出て来ると思ひます。もつともその味は、たとへば押井守の映画「アヴァロン」の現実シークエンスのかもしだす味のやうなもの……と書きはしたものの、挙げた例へがマイナー過ぎて、これぢやあ通じないよね。(^_^;)

では、論より証拠。秋葉原駅前の街灯とエスカレーターをファンタジックフォーカスで。





どうです?
なかなかいいと思ふんだけれどな~♪

さてさて、マイ E-P1 による街中スナップ、次々と出してゆきたいですね。
乞ふご期待!^^
コメントはお気軽にどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
確かに
ピントは合っているのにふわあっとした感じですね。
ぜひ女性の肌を写して下さい(笑)。
きじねこ 2009/10/02(Fri)22:04:59 編集
Re:確かに
すでに写してゐるんですよ。
ただし、Web掲載不可。さういふことになつてゐます。悪しからず~♪

でも、さつきちひろちやんで試さなかつたのは、不覚でしたね。ザンネン!
【2009/10/03 04:13】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
開設:07年12月05日
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 12 13
14 15 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 30 31
支配人プロフィール
HN:
NOMi Koichi
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1965/07/09
趣味:
写真、音楽、文学
自己紹介:
Koichi NOMi と申します
東京在住の写真好きです

女の子ポートレイトを中心に
街やらライブやら
色んなものを写して
表現して楽しんでゐます
皆さま
どうぞよろしくお願ひ致します
(*^▽^*)/

フランスの写真家
ギイ・ブルダンが大好きです
(Guy Bourdin, 1928-1991)
Guy Bourdin: A fetish for fashion
明快な細部と曖昧な物語性
大胆な構図と緻密な状況設定
そして色
どこをとつても素晴しい!

私も
どうせ写真を撮るなら
彼のやうな作品が撮りたいな
とは思ふのですが
ちよつと道のりは遠いかな
(苦笑)

このブログへのコメント
リンクは
すべてお気軽にどうぞ
特に写真と音楽の好きな方なら
大歓迎です
(*^▽^*)

文字表記は旧仮名

青文字は外部リンク

メールはこちら
ttn18gray@outlook.com

もうひとつのブログは
こちら

記事と画像の
無断複製・無断使用は
固くお断りします。
これまでの記事
アクセス解析