趣味の写真とのんきなお喋り
[37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27


実物はこんなに明るくありませんでした。
シャッタースピードは134.6秒。


「長時間露光の練習とはつまり段階露出の練習でもあるのだから、作品ではなく作例を意識して撮るやうに。シャッター速度を一段づつ変へて、同一の被写体を同じアングルから複数枚撮つてくること」

本日はのつけから新たな課題を出されてしまひました(富田皋生先生です)。
寒い中、また撮りに行くんですかあ?(^.^;)

さて、講義の内容はフィルターワーク。
とはいへフィルター(ただしゼラチンフィルターを念頭に置くこと)使用の前提として、RGBとCMY(K)の加色・減色混法の話、光の波長等物理学的特性の話からスタートしました。肝心のフィルターの前に、いはゆる「理論武装」のための講義が続きます。「これからのプロは理論武装も必要」とのことですが、私、転職は考へてをりません。(^^;

以上のマクラを経て、やうやくフィルターの話。ここでは商品としてお馴染みのもの(なぜかケンコー製品ばかり)が出てくるので、やや軽めの話になります。

面白いと思つたのは、フィルターは引き算なんだといふ発想。
どういふことかといふと、たとへば緑(G)被りを起こした場を撮影する時はマゼンタ(M)のフィルターを使ふのですが、そして現実問題としてそのフィルターをレンズに装着するのですが、これをマゼンタを足した・加へたと考へてはいけないのだといふのです。なぜか。

フィルターの装着によつて光量が減るからです。減るのですから入射光式露出計を使ふ時にはカメラ側で露出補正(プラス側)が必要になります。
したがつて、フィルターの使用によつて緑がマイナスされる、だから補正ではプラスする、と、かう考へるのださうです。
最終的には「露出」といふ考へ方に戻るのが写真撮影の基本、そしてその「露出」は単独露出計で測るものだとするのがプロの流儀。なので、「露出」から考へて、「フォルターは引き算」といふ考へ方が導き出されてきたやうです。

以上はすべてポジ・フィルムによる撮影を前提とした話ですが、もちろん「デジタルでも応用可能です。

それはさうと、その他に今日はカラーメターの実物も触つて来ました(ケンコーの新製品)。店頭では15万円はしますからね、なかなか触れるものではありません。先生からは、趣味だからこそ窮めるためにもかういふのが要るんだよと力説されてしまひました。

さらには、今度パソコンを買ひ換へる時が来たら、マックにした方がいい、とも。その方が色を出すには向いてゐると。
いやあ、それではソフトもまたマック用を一から揃へ直しですか?
それは財布に優しくありません、先生。

といつた講義の場所は東京、渋谷。やはり私は教へることにも教はることにも興味があるやうです。^^

コメントはお気軽にどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
なぜか
デザイン担当はうちの会社でもマックみたいですが、何故かお医者さんもマックを使うのだと10年ちょっと前に予備校時代の友人が言っていました。画面がバックライト+液晶で引き算で色を作るのか、有機ELの様に直接画面を発光させて足し算で色を作るのかで(あるいは元のスペクトルの成分などで)、作り出せる色やコントラストに差が出るかも知れませんね。実感したことはありませんが。
きじねこ 2008/02/13(Wed)21:42:45 編集
Re:なぜか
マックの色管理の特長は、ハードウェア的なものではなくて、OSレベルで色を統一的に管理できるところにあるやうです。
http://docs.info.apple.com/jarticle.html?artnum=11155&coll=jp
ColorSyncなるソフトウェアがくせもののやうです。

10年前といへばWindows98のころではないですか。
それなら、よく落ちるから、医療関係者は避けたでせうね。手術中に、再起動といふわけにはゆかないでせうし。

でも、今はウィンドウズ圧勝のやうな気がします。少なくとも私の知る中~大病院7件(某大付属病院や都立の病院を含む)はウィンドウズ・マシンが稼動してゐました。
これ、きつとハードウェア会社のセールスの結果だと思ふんです。Winの方がMaCよりも優秀だなんだといふ以前の、営業のチカラかと。

でも私も写真用にマックを1台買つてもいいかな。^^
【2008/02/14 04:03】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
開設:07年12月05日
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 12 13
14 15 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
支配人プロフィール
HN:
NOMi Koichi
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1965/07/09
趣味:
写真、音楽、文学
自己紹介:
Koichi NOMi と申します
東京在住の写真好きです

女の子ポートレイトを中心に
街やらライブやら
色んなものを写して
表現して楽しんでゐます
皆さま
どうぞよろしくお願ひ致します
(*^▽^*)/

フランスの写真家
ギイ・ブルダンが大好きです
(Guy Bourdin, 1928-1991)
Guy Bourdin: A fetish for fashion
明快な細部と曖昧な物語性
大胆な構図と緻密な状況設定
そして色
どこをとつても素晴しい!

私も
どうせ写真を撮るなら
彼のやうな作品が撮りたいな
とは思ふのですが
ちよつと道のりは遠いかな
(苦笑)

このブログへのコメント
リンクは
すべてお気軽にどうぞ
特に写真と音楽の好きな方なら
大歓迎です
(*^▽^*)

文字表記は旧仮名

青文字は外部リンク

メールはこちら
ttn18gray@outlook.com

もうひとつのブログは
こちら

記事と画像の
無断複製・無断使用は
固くお断りします。
これまでの記事
アクセス解析