趣味の写真とのんきなお喋り
[312]  [311]  [310]  [309]  [308]  [307]  [306]  [305]  [304]  [303]  [302

自分が人に向けて何かをして、そしてそれへの反応が得られるといふのは嬉しいものです。

たとへばこのブログへのコメント、リンク、トラックバック、いやアクセスそのものも私には嬉しいことです。あまりないけれど、欠点の指摘も批判も、あれば私なら喜んでしまふでせう(議論好きなものですから)。

今回は、そんな嬉しい話をまとめて、そしてリンクを貼つてみました!



#1
4月29日に葉月のりちやんを撮つて来ました。ご覧の通りのチャーミングなモデルさんです。彼女とは久しぶりに会ひ、そしてある程度まとまつた時間撮るといふこともあつて、私もあの時は本気で撮りました。さうしたら、私の写真を彼女がブログに引用してくれました。

自分が撮つた写真をモデルさん本人が気に入つてくれるといふのは、かういふ写真を撮つてゐる者にはいちばん嬉しいことですね。撮つて良かつた、やつて良かつたと本当に思ひます。

そして、びつくりしたことに、主催のミルフルール撮影会さんが、私ののんちやん写真を、Webサイト内ののんちやん紹介ページに使つてくださいました。これは予想外の展開でした。正直、気分が良くなりました。嬉しいです。



#2
3か月ほど前に行なはれたオリンパス・デジタルカレッジで、参加した3講座のうち2講座で賞を得たといふ自慢話は先にこのブログにも出しました。その時の様子と私の写真が、デジタルカレッジのブログに出てゐましたので、リンクを貼つてしまひます。

いささかはしたないのですが、本人はいたく喜んでゐるので、仕方ないなコイツは、と大目に見て下さいませ。
街の風景撮影テクニック~麻布十番~
人物撮影テクニック講座



#3
ところで、このブログのアクセス数はだいたい毎日似たり寄つたりの数字なのですが、水着写真を載せた途端に、その数字はぐんと上昇します。みなさん正直ですよね(笑)。

ところが、先月の中旬、どういふわけかアクセス数に不思議な伸びが見られました。別にビキニの写真を出してゐたわけでもないのに、アクセス数がひよいと伸びたんです。変ですね、聖橋つてそんなに世の興味をひくものなのだらうか、世の中そんなにさだまさしさんのファンが多いのか、などとのんきなことを思つてゐたら、違ひました。

驚いたことに私のブログを紹介してくださつた方がいらしたのです。それもインタビューに答へるといふかたちで。

その方は岡田眞善さん。俳優さんです。またラジオのパーソナリティーであり、写真家といふ顔もお持ちです(そのインタビュー記事はこちら)。

失礼ながら私は岡田眞善さんのことは知りませんでした。ですのでちよつと検索しました(眞善さんの公式ブログ<Shinzen's EYE!>はこちら)。なるほど、CONTAXを愛用してらつしやいましたか。それにオリンパスのE-420も。LUMIX LX3は、私と同じですね。

世に多くの写真ブログがある中で、眞善さんがどういふ経緯で私のブログに目をとめてくださつたのかは分りませんが、しかし、わざわざココログのインタビューでニフティとは無縁の私のブログを挙げてくださつたのですから、それは私の写真と文章から何かを感じ取つてくださつたといふことでせう。有難いことです。本当に嬉しい。心よりお礼を申し上げます。

そして眞善さんのお蔭で、もうひとつのブログ、「LOMOと僕の向こう側」のwbynさんも知ることが出来ました。かういふ出会ひ、嬉しいぢやないですか!



しかし、矢張りインターネットですね。どこでどのやうにしてわれとわが身(写真と言葉)が人の目にふれるのか分りません。はしたない真似は慎まねば(笑)。



冒頭の写真は勤務先の真ん前の茗渓通り。ケータイ・カメラで(4月26日撮影)。PC上で彩度を極端に上げ、コントラストを大幅に上げ、その上デジタル・フィルター(暖色系)を厚くかけ、しかも大幅にトリミングしてあります。クロス現像つぽくなつたかな?
コメントはお気軽にどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
岡田眞善さん、見てきましたよー。
なんで、岡田眞澄さんは死んだのになぁーと思ってました。
違う人でしたww

私も、TTNさんはびっくりする時があります。
どこにいっても、足跡があるからww
私のみているサイトすべてに伺ってらっしゃるようでして
人見知りしない方だと常日頃から関心していると同時に
写真が本当に好きなんだなと思っています。
あと、ものすごくいい人です。
fyha URL 2009/05/10(Sun)11:54:10 編集
Re:無題
こんばんは。^^
なんだかfyhaさんにまで褒められちやつたぞ!(^O^)
どうも有難うございます。
どこに行つても足跡つて、まるで私がfyhaさんの追つかけをしてゐるみたいぢやないですか(笑)。
でも、コメント欄が空いてゐればコメント入れることに遠慮は要らないとは思つてゐます。まあ、少し図々しいのですな。
突然の旧仮名コメントですから、驚かせてはゐるでせうけれど。
なので、そんなにいい人かどうかまでは分りませんよ~~~(笑)。
でも、有難うございます。m(__)m

岡田眞善さんは、もうお分りとは思ひますが、岡田眞澄さんの息子さんです。
【2009/05/11 00:36】
無題
いやいやいやいや、スゴイですね~。
おめでとうございます。
スゴイ人に紹介されていたんですね。
でもまぁ、T-T.Nさんだから、いつかはこーなっていた事と思います。
でもホント、誰がドコで見ているのか分からないですね。
それもまた愉快ユカイ(^^;)!。
のりまき URL 2009/05/10(Sun)22:18:58 編集
Re:無題
いやいやいやいや、有難うございます。m(__)m
ホント、人間何が幸ひするか分らないですよね(少し違ふかな?)。でも私、テレビといふものを見ないでしよ? だから、初めは「だれ?」だなんて思つてしまひました。(^o^;)
ブログも何ページか読んだんですが、飾らない書き方が却つて格好いいですね。さまになつてゐますよ。^^
【2009/05/11 00:42】
無題
こんばんわ。
携帯カメラとは思えない画像です!
レタッチがしてあるとはいえ
光や構図の切り取り方はさすがですね。
y_and_r_d URL 2009/05/10(Sun)22:27:04 編集
Re:無題
有難うございます。y_and_r_dさんに褒められると、またちよつと格別ですね。^^
この日は非常にいい天気で、陽射しも強くて、ただでさへコントラストが強くて、……一眼レフを持つてこなかつたことを本当に悔やんだ日でした(笑)。
【2009/05/11 00:47】
無題
私も見てきました~んーハンサム♪
LOMOのブログも今の私にとってもタイムリーです!!

T-T.Nさんうれしいことがたくさんあってよかったですね♪
こんな私にもいろいろアドバイスをしていただいて
いつもありがたく思っています。
知識の豊富さとお人柄と・・・そういうことが
たくさんの人から支持されているんですよ。

でも誰が見てるかわからないって思うけど
こういう方に見ていただいてたらうれしいですよね~(^^♪
イナ URL 2009/05/10(Sun)22:33:31 編集
Re:無題
有難うございます。^^
さうなんですよ、LOMOのブログさんとこれでつながつたでしよ? これも嬉しかつたなあ。インターネットすなはちリンクの世界で、本当にリンクでつながりが広がつたといふのが嬉しくもあり、面白くもあるところです。
ただ、私の人柄は……ネットに出さない部分が多いからこそむしろ良く受けとめられてゐるのかもしれません(笑)。
【2009/05/11 00:51】
すごーい!
葉月のりさんの写真たくさん載っていましたね!こういうのってうれしいですよね!
岡田眞善さんのインタビュー記事にも、素晴らしい写真がいっぱいと紹介されていましたね。ええ、知ってますよ~(笑)私もうれしいです。

コントラストアップのシリーズ。異様に青い空がステキです。
きじねこ 2009/05/10(Sun)23:27:49 編集
Re:すごーい!
有難うございます。^^
嬉しいですよ~(て、あんまり書くのもはしたないかな? まあ、いいや)。
さう、あのインタビュー!
「素晴らしい写真がたくさん掲載」つて、嬉しかつたですねえ。
自分の写真なので謙遜しすぎて全否定する……なんてことはないんですが、でも、どこかに、こんなんでいいんかなあといふ気持も残つてゐるんです(そりやあ自信作もあるけれど)。
が、あんな風に第三者に紹介するかたちで「すばらしい」と言はれるのは、気分のいいものですね。ますますやる気が出てきます(笑)。
【2009/05/11 01:00】
さすが先生ww
ひゃぁぁ!さすがですねぇ☆
まぁ当然といえば当然でしょう^w^
私は写真に対して知識はありませんがT-T.Nサンの作品、大好きですから♪

私の家族も先生に撮って頂いた写真を見て
「コレ・・誰が撮ったの?」と聞いてきたりします。
何か感じるんでしょうね。
葉月のり URL 2009/05/11(Mon)00:00:48 編集
Re:さすが先生ww
有難うございます。^^
のんちやんに私の写真を気に入つてもらへたのは嬉しかつたです。ご家族の皆さまにもよろしくお伝へくださいませ!

やつぱり何か感じてもらへたといふのは嬉しいですし、それが直接のコメント・リンクといふかたちで自分にかへつてくるのつて、本当に嬉しいんですよ。
それが嬉しくて、もつと人に喜んでもらへる写真を作らうといふ気になるのですね、ただ単に自分が撮りたいからといふだけではなくて、みんなと一緒に見たいからと思つて。
なので、「当然」とまでは行かないにしても、少しは精進の甲斐もあつたやうですね。^^
なので、これからもよい写真を一枚でも多くとつて、それでみんなで盛り上がれるやうに、さらに一層がんばりますので、今後ともどうかひとつ、ヨロシクお願ひ申し上げます(選挙演説のシメみたいだ。笑)。
【2009/05/11 01:11】
無題
こんにちは!
やっぱりT-T.Nさん、プロだぁー(≧∇≦)
僕もそんなお方の写真をタダで見ているわけですね(^^;)

T-T.Nさんの写真に対する姿勢には頭下がりますm(__)m
えるどら URL 2009/05/11(Mon)10:57:10 編集
Re:無題
いやいやいやいや、どらさん、何をおつしやいますか!(^o^;)
私はプロなんかぢやないですつてば。それが証拠に、写真で少しも稼いでゐない(笑)。
ですのでこれからもタダで見続けてください。^^

いつも本当に有難うございます!
【2009/05/12 03:58】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
開設:07年12月05日
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
19 20 21 23 24
25 26 27 28 29 30
支配人プロフィール
HN:
NOMi Koichi
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1965/07/09
趣味:
写真、音楽、文学
自己紹介:
Koichi NOMi と申します
東京在住の写真好きです

女の子ポートレイトを中心に
街やらライブやら
色んなものを写して
表現して楽しんでゐます
皆さま
どうぞよろしくお願ひ致します
(*^▽^*)/

フランスの写真家
ギイ・ブルダンが大好きです
(Guy Bourdin, 1928-1991)
Guy Bourdin: A fetish for fashion
明快な細部と曖昧な物語性
大胆な構図と緻密な状況設定
そして色
どこをとつても素晴しい!

私も
どうせ写真を撮るなら
彼のやうな作品が撮りたいな
とは思ふのですが
ちよつと道のりは遠いかな
(苦笑)

このブログへのコメント
リンクは
すべてお気軽にどうぞ
特に写真と音楽の好きな方なら
大歓迎です
(*^▽^*)

文字表記は旧仮名

青文字は外部リンク

メールはこちら
ttn18gray@outlook.com

もうひとつのブログは
こちら

記事と画像の
無断複製・無断使用は
固くお断りします。
これまでの記事
アクセス解析