趣味の写真とのんきなお喋り
[293]  [292]  [291]  [290]  [289]  [288]  [287]  [286]  [285]  [284]  [283
聖橋、昌平橋、万世橋です。
12日の日曜日、仕事のあとに三つの橋とその周辺を歩いて、写して来ました。ちようど御茶ノ水駅から秋葉原駅までの間を歩いたことになります。
なほ、カメラは Nikon D80。レンズは AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF) です。

エントリNo.281~287とあまり変るところのない写真かもしれませんが、それは撮影者が同じ私なので仕方がありません。
とはいへ、焦点距離が決定的に異なるレンズなので、それ相応の変化はつけたつもりです。


























今回撮影に使用したレンズ、AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF) は手ぶれ補正機能内蔵レンズです。ニコンはカメラのボディではなくて、レンズに手ぶれ補正機能を搭載してゐます。
換算450mmといふ超望遠域でファインダーを覗いても、手ぶれ補正機能(VR II)が作動して、ゆつくりと像が安定して来ます。
不思議な感覚です。レリーズボタンを半押しするまではぐらぐらしてゐた映像が、半押しすると1秒もしないうちに充分に目視可能な状態になるのですから。
そのお蔭でかうして写真が撮れるのですから、有難いことです。

さて、エントリNo.281から287で使用したレンズ、LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm にも手ぶれ補正機能が搭載されてゐます。そして使用したカメラ E-3 にも手ぶれ補正機能が搭載されてゐます。
ただしこのレンズは、手ぶれ補正機能を持つボディに装着する時は、カメラ側の手ぶれ補正機能が優先されるために、この機能をオフにするやうにとの注意があります。さうすると、E-3側の手ぶれ補正機能が働いて、ぶれの少ない(ほとんどない)写真が撮れます。

では、レンズの補正機能をオンにしたままだと、どうなるのか。
実際にやつてみたところ、レリーズボタン半押しの状態ではレンズ側の手ぶれ補正機能が作動して、ファインダー像がゆつくりと安定して見やすくなります。そしてレリーズした時には、どうやらカメラ側の手ぶれ補正機能が作動して写真からぶれを取り除くやうです。
バッテリーの消耗が早くなるやうですけれど、でも、このLEICA レンズとE-3を組合せる時は、レンズとボディ双方の手ぶれ補正機能をオンにしておいて損はないやうです。
(神田川の橋写真はひとまづこれで終了です)
コメントはお気軽にどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
暮れて行くストーリー!お見事♪
rikiji URL 2009/04/20(Mon)04:28:59 編集
Re:無題
有難うございます。
夕暮れ、日暮れ、何もしなくてもストーリーになるんですけれど、でも、作つてしまひますね。(^^ゞ
【2009/04/20 06:22】
無題
T-T.N さん

おはようございます☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*
都会の夕暮れのScene・・・
ななには新鮮

使っているカメラもレンズも違うけれど・・
とっても勉強になっています
<(_ _*)> アリガトォ
なな URL 2009/04/20(Mon)06:37:36 編集
Re:無題
ななさん、こんばんは。
勉強だなんて……(^^ゞ
コチラコソ、です。^^
私には北海道の大自然の夕暮れが、いつまでも、新鮮です。
なかなかそちらにまで行く機会がなくて……。
【2009/04/21 02:30】
無題
色々試しておられるようですね^^
参考になりましたスパシーバ!^^
写真のほうはそのうちボチボチ始めるとします。


kazephoto 2009/04/20(Mon)16:45:22 編集
Re:無題
パジャールスタ!^^
再開を楽しみにしてゐます♪

試行錯誤そのものが面白いですし、それこそが趣味ですから。(^^)
【2009/04/21 02:39】
無題
70-300mmは評判もイイですし、気軽に1本いいなぁって最近思ってます(^^)

D80って画像にツヤがあるような感じがするんですよ。。
この点はD300より好きなんです。。
D300は色を出すのに手こずってしまって(涙

2枚目の光・・・  ステキです♪
えるどら URL 2009/04/20(Mon)21:11:31 編集
Re:無題
どらさん、こんばんは!^^
いいですよ、このVR 70-300mm!(正式名称が長すぎるのが、ちよつとネ。笑)
一本いかがですか?^^ 意外に安いんですよ、これ。

日本医科歯科大の旧研究棟(手前)と御茶ノ水新名所の新研究棟(奥)は外壁の色がいいんです。夕陽をあびるともつといいんです。
でも、私は少々撮影ポジションを間違へたやうで、もう少し遠ざかつて(聖橋のJR駅寄りで)撮るべきでしたね。撮りながらぽてぽて歩いてゐるだけなので、今後はもう少し頭を使ひます。(^^ゞ
【2009/04/21 03:40】
影絵か
紙芝居のようですね、一枚目の写真は。とてもいい感じです!
二枚目の茶色、三枚目の黄緑、五枚目の橙色と色もきれいですね~~。
きじねこ 2009/04/20(Mon)22:23:35 編集
Re:影絵か
どうもです。^^
1枚目、これを撮つたら、3羽ともどこかに行つてしまひました。

このカメラ、色が鮮やかでいいですよ、夕景などは特に。
(設定をいちばん鮮やかなのにしてゐるといふのもあるけれど)
【2009/04/21 02:47】
無題
夕景の手持ち望遠撮影でこれだけきりっとしまった画像は凄いですね!
手ぶれ補正もそうですが、いくら手ぶれ補正を使っても万能ではないので、
使いこなす腕も素晴らしです。

私もD80を持っています。
私の場合一番多い使い方は、ニッコールマクロ105f2.8との組み合わせで花を撮影する場合です。
それと、ニッコール85mmf1.4での撮影。
これは少々望遠ですが、写りがメリハリがあって好きなレンズです。
D80は趣味の写真で多く使いますが気に行っています。

イザワ URL 2009/04/20(Mon)23:57:35 編集
Re:無題
イザワさん、こんばんは。
有難うございます。確かにぜんぶ手持ちですが、ニコンのVR IIもよく効きますね。大したもんです。換算450mmを躊躇なく使へますから。

105mmのマクロは新しい方のずんぐりマクロですよね?
あれは、D3の次の次の次くらゐのFXフォーマットカメラが出たら一緒に買ひたいです(笑)。
85mmF1.4はニコンの単焦点の最高傑作だと思つてゐます。あれは素晴らしい! 素晴らしすぎてD80とは組合せず、F4とのみ組合せてゐます。
フィルムはASTIAで。^^
【2009/04/21 02:58】
無題
一枚目のお写真、もう...大好きです。
和紙にプリントして、一言添えて贈ってほしい...
TーT.Nさんのお言葉を、筆にて一筆...です、
もちろん^^!

神田川って今でも味のある川なんですね。。。
Mami URL 2009/04/21(Tue)14:31:11 編集
Re:無題
お返事遅れました!(>_<)

有難うございます。
でも、わ、和紙にですか?
いきなりハードル上がつたやうな……(笑)。
自分の写真に一筆添へるのつて、うわ……、これも難しいです。(^_^;)
Akiさんみたいに格好よくPhotoshop使つて、さツと出してしまへるといいのですが、さういふスキル、ないんですよ~(汗)。でも、1枚目は自分でもお気に入りなんです。

神田川は一時期の公害汚染の象徴のやうな存在から、なんと、鮎が遡上するまでに回復してゐます。
見た目は相変らず汚いんですが。
なので、味のあるのは、たぶん、川をめぐる人の営みでせう。私はそれを撮ります♪
【2009/04/23 04:27】
無題
1枚めの空を抜いた枝と鳥の写真、色(が無いところが)いいですね。

いや、色はあるんですけど、この静謐な雰囲気、好きです。
omnifocal URL 2009/04/22(Wed)08:46:26 編集
Re:無題
お返事遅れました!(>_<)

有難うございます。
最後の万世橋にくらべて静かな夕景(時間的には夕方少し前)になうてくれました。
万世橋は、なにせアキバの真南ですから、にぎやかになるのは分つてゐたので、この一枚が得られて、たいへん幸運でした。^^
【2009/04/23 04:35】
無題
ほっほー、D80買ったことは知っていましたが
70-300mmも買ってあったんですねー。
しかも、下に行くほど暗くなっていく状況の中で
多分、VRの実験ですから手持ちですよね。
すばらしい画像です。
私の組み合わせでは考えられませんww
fyha URL 2009/04/22(Wed)18:25:57 編集
Re:無題
お返事遅れました!(>_<)

有難うございます。
さすがにアキバで三脚は、私でも躊躇します(笑)。手持ちです。
でも、ISO感度もかなり上げたので、それほど大変でもありませんでしたよん。

実はニコン(用)のレンズ、結構持つてゐるんですよ(オリンパスよりも多いです)。だんだんとレンズを使ひ分けていろんなものをアップしてゆく予定です。^^

ヒマないんですがね(笑)。
【2009/04/23 04:39】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
開設:07年12月05日
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
支配人プロフィール
HN:
NOMi Koichi
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1965/07/09
趣味:
写真、音楽、文学
自己紹介:
Koichi NOMi と申します
東京在住の写真好きです

女の子ポートレイトを中心に
街やらライブやら
色んなものを写して
表現して楽しんでゐます
皆さま
どうぞよろしくお願ひ致します
(*^▽^*)/

フランスの写真家
ギイ・ブルダンが大好きです
(Guy Bourdin, 1928-1991)
Guy Bourdin: A fetish for fashion
明快な細部と曖昧な物語性
大胆な構図と緻密な状況設定
そして色
どこをとつても素晴しい!

私も
どうせ写真を撮るなら
彼のやうな作品が撮りたいな
とは思ふのですが
ちよつと道のりは遠いかな
(苦笑)

このブログへのコメント
リンクは
すべてお気軽にどうぞ
特に写真と音楽の好きな方なら
大歓迎です
(*^▽^*)

文字表記は旧仮名

青文字は外部リンク

メールはこちら
ttn18gray@outlook.com

もうひとつのブログは
こちら

記事と画像の
無断複製・無断使用は
固くお断りします。
Twitter
これまでの記事
アクセス解析