趣味の写真とのんきなお喋り
[260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250

オリンパスのE-3が宇宙へ行くさうです。^^

国際宇宙ステーション「きぼう」で若田光一さんが、E-3で宇宙から地球を写して映像を送つてくれるのださうです。

詳しくは、
「オリンパス・スペース・プロジェクト実施」(ニュースリリース)
「OLYMPUS SPACE PROJECT」(特設サイト)
をご覧ください。

自分の持つてゐるのと同じカメラが宇宙で活躍するなんて、なんだか嬉しくなつてくる話です。

ちよつと昔、NASAがニコンの一眼レフをスペースシャトルに積みましたが、その当時のニコンユーザーも、同じ気持ちのたかぶりを感じてゐたのでせうか。^^
コメントはお気軽にどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
石川遼くんがタイガーウッズと話をしたような・・・
そんなウレシさ(^^♪
rikiji URL 2009/02/27(Fri)05:20:41 編集
Re:無題
t.A.T.u.が来日して中川翔子がインタビューしたやうな……そんな嬉しさ……つて、わけワカラン(笑)。
【2009/02/27 07:58】
無題
E-3もスペースカメラですね!
F3+モータードライブにしようか、F6にしようか迷っている頃のお話ですが、触らせてもらいました。
あの連写音には痺れました!!
結局は全天候型のF6にしちゃいましたが・・・
ichi-some URL 2009/02/27(Fri)17:24:38 編集
Re:無題
こんにちは。^^
E-3もつひに宇宙へ進出です。自慢のダストリダクションシステムは無重力の中でどう働くのか、結構楽しみだつたりします。
【2009/03/02 09:53】
無題
素晴らしいですね!
送られて来る宇宙の写真が今から楽しみですね!
昔、アポロ15号は宇宙ステーションへのドッキングの際、
正確な距離を計るため、NikonFTn+Nikkorレンズの距離目盛りを使いました。
そんなNikonボディーを使いながら、レンズはほとんどSIGMAなボクです…。(^^;)
asdpc URL 2009/02/27(Fri)22:28:46 編集
Re:無題
こんにちは。^^
シグマのレンズはコストパフォーマンスが高いですよ!
さうか、ニコンだとアポロの頃なんですね。「きぼう」の時代はE-3と。
こちらもニコニコしてしまひます~。^^
【2009/03/02 09:54】
無題
D300じゃないんかぁー(^^;)
選ばれるワケないじゃん(≧∇≦)
えるどら URL 2009/02/27(Fri)22:56:24 編集
Re:無題
あはは。(≧∇≦)
E-3でしたよ~ん。^^

以前、ニコン機で宇宙に行つたのつて、D2か何かの重いやつだつたやうな。
(それ以前にレス、遅すぎ!!>自分)
【2009/03/05 12:14】
無重力
私も一度体験してみたいです。手ぶれ補正機能など関係なく動作するんでしょうか、原理とか全然知りませんけど(笑)。
きじねこ 2009/02/28(Sat)23:53:25 編集
Re:無重力
こんにちは。^^
手ぶれ補正機能やダストリダクションシステムつて、無重力ではどう働くのでせうね。いづれの機能も重力を前提としてゐるでせうから、宇宙でははたして効くのでせうかね。それもまた楽しみなところです。^^
【2009/03/02 10:01】
無題
E-3が宇宙に行くんですね。
NASAも先生と同じ理由でこのカメラを選んだんですね。
素晴らしい!!
たくさんの写真をを見たいですね!
のりまき URL 2009/03/02(Mon)00:26:07 編集
Re:無題
こんにちは。^^
ホントですね。たくさんの写真を見たいです。
宇宙から見た地球の姿は何度も見てはゐますが、よく考へてみれば、何のカメラで、どのフィルムで撮つたのか、分らなかつたのですね。
でも、今回は「私のと同じだ」といふ、何とも誇らしい気持で写真を見ることが出来ます。
いい時代になつたものです。^^
【2009/03/02 10:13】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
開設:07年12月05日
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
19 20 21 23 24
25 26 27 28 29 30
支配人プロフィール
HN:
NOMi Koichi
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1965/07/09
趣味:
写真、音楽、文学
自己紹介:
Koichi NOMi と申します
東京在住の写真好きです

女の子ポートレイトを中心に
街やらライブやら
色んなものを写して
表現して楽しんでゐます
皆さま
どうぞよろしくお願ひ致します
(*^▽^*)/

フランスの写真家
ギイ・ブルダンが大好きです
(Guy Bourdin, 1928-1991)
Guy Bourdin: A fetish for fashion
明快な細部と曖昧な物語性
大胆な構図と緻密な状況設定
そして色
どこをとつても素晴しい!

私も
どうせ写真を撮るなら
彼のやうな作品が撮りたいな
とは思ふのですが
ちよつと道のりは遠いかな
(苦笑)

このブログへのコメント
リンクは
すべてお気軽にどうぞ
特に写真と音楽の好きな方なら
大歓迎です
(*^▽^*)

文字表記は旧仮名

青文字は外部リンク

メールはこちら
ttn18gray@outlook.com

もうひとつのブログは
こちら

記事と画像の
無断複製・無断使用は
固くお断りします。
これまでの記事
アクセス解析