趣味の写真とのんきなお喋り
[149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139

いつもと変らぬ平和な街・新宿。



一見、よくあるイルミネーション。しかし、そこには……。


ババーン!!



ズキユーーーーン!!!



異界へ通じる魔のトンネルが口を開けてゐたのであつたあああ!!



おお、深夜の暴風か?!



落雷か、神の怒りか?!



光の暴風雨だーーー!!



視界ゼロ! SOS! SOS!!



ビユワーーーーン!!



おおおお、こつちは空間エネルギーに異変が!!



ああ、エネルギーが臨界点に達してしまふーー!!



わあああ、爆発だーーーー!!



何?! 今度は、木が?!



光りながら巨大化してゆくぞーーー!!



大怪獣の出現だーーーー!!(グギヤーーーーー!!)



……お騒がせ致しました。(^^ゞ



先週の続きです。今度はサザンテラス側で撮つて来ました。

ご覧の通りのお遊び写真です。
本人は初めからかういふのを狙つてゐたので、結果には満足してゐます。^^
ちと遊び過ぎですけれど。

なほ、ストロボはすべてE-3に内蔵されてゐるものです。
FL-50は、家を出る時あはててゐたので、バッグに入れるのを忘れましたとさ(笑)。

フラッグシップ機に内蔵ストロボなんてと、発売当初はいろいろ言はれたやうですが、しかし、あつた方が断然便利です。それだけは間違ひない。

ただし、内蔵ストロボなるものは、発光部分が本体からさほど離れてはをらぬため、高さが確保出来ません。ですので、場合によつてはケラレが生じます。

E-3の場合は、14-35mm F2.0といふ太くて大きなレンズと組合せると、それはそれは盛大なケラレが生じ、レンズの影がハツキリと地面に映つてしまひます。
その場合はカメラを上下さかさまに持てば影の発生を防ぐことが出来ます。上の写真のうち、遊歩道のぐるぐる写真(5枚目)はさうやつて撮りました。だから、画面下の道に影がないでしよ?

でも、さうすると、持ちにくいんだよなあ(苦笑)。

ストロボ撮影、本当に面白いです。^^
コメントはお気軽にどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
確かに内蔵が欲しいときもあります、
でも光量が少なくて難しい~^^;
カプチ URL 2008/06/26(Thu)08:32:35 編集
Re:無題
内蔵モノに光量はないので、これはガマン我慢です。^^
逆さ持ちの時も、クリップオンの方が持ちやすくていいんですけれどね。
【2008/06/27 01:48】
そっか!
>その場合はカメラを上下さかさまに持てば
そっか、僕のsigmaのレンズもでかいので
内臓ストロボは蹴られます。
なので、使ったことありません。スピードライト買えばいいのですが、お金が・・・。
この方法頂きます!
のりまき URL 2008/06/26(Thu)12:01:58 編集
Re:そっか!
でもですね、この方法は、足許を照らす、以外にあんまり使ひ道がないところが玉に瑕だつたりします。(^^ゞ

目茶目茶明るい空&何かの都合で暗い足許あるいは日陰 and そこに被写体(モデルさんがいいなあ)が! ……といふ状況では威力を発揮する、かもです。

ニコンの場合は、高価な純正スピードライトの他にも、お買得なサードパーティー製品があるので、いいなあと思ひます。オリンパスには選択肢がそもそもないので(笑)。
【2008/06/27 01:52】
無題
なんか、すっげー写真ですね。
どー撮れば、こんなの出来上がるんだろう。
私の手振れとは、全く違う出来上がりで・・・・・
んー、おもしろい。
宇宙にいる感じというか、ギャラクシャンというか
そんなゲームがあったような・・・・・
hanagasukii URL 2008/06/26(Thu)13:08:44 編集
Re:無題
楽しんでいただけましたか?^^
ぢやあ、撮り方、書いちやひます。カンタンなので、みんなで真似して盛り上がつてください(笑)。

1、2枚目は、普通の写真なので、省略!
3枚目。シャッター速度を遅くして(同時にかなり絞つて)、露光中にピントリングを回します。
4枚目。シャッター速度を遅くして(同時にかなり絞つて)、露光中にズームリングを回します。
5枚目。シャッター速度を遅くして(同時にかなり絞って)、露光中にカメラを回します。
すべて、ストロボは後幕シンクロで設定しました(あとから考へると、3枚目は先幕シンクロの方がよかつたかな)。

3枚目と4枚目はカメラを手摺に固定してゐます。でないと、光の筋が曲線ぐにやぐにやになつてしまつて、サマになりません。三脚が望ましいのですが、この場所は、一脚さへも「三脚はご遠慮ください」とのたまふ警備員さんに咎めだてられてしまふ場所なので初めから断念しました。
5枚目は手持ち。逆に手持ちでないとうまくゆかないと思ひます。

適切な明るさ等は、すべてお好みで構ひません。アンダーもオーバーもドンと来い! てな感じです。液晶で確認しながら撮影を続ければ、各種目盛りと写りの関係もつかめてくると思ひます(この点は習ふより慣れろ、だと思ひます)。

要は回るところを回して光らせればいいのです。^^

あとの写真はみなその応用で、横にぶらしたり、ナナメにぶらしたり、ぐにゆぐにゆと回してみたりと、その場の光源と写したいものとを見比べながら、遊べばいいのです(ストロボの後幕シンクロだけは忘れないやうに)。
さうすると光の暴風雨になつたり、光の大怪獣が出現したりと、お遊びの世界が広がるわけですね。

緑と赤と黄色のバブル破裂写真は、バルブ撮影です。
E-3はバルブ撮影中にピントリングを回せるので、その新機能(珍機能?)を試したくて、ライブビューと組合せて撮影したものです。
この方法は、望遠レンズと組合せて、花火を撮ると面白い……はずです。
【2008/06/27 02:36】
いつも楽しませて頂いてます。
光の洪水! 
 ありきたりな表現でスイマセン^^;
でもスゴイですね!
 目がまわりそふ~@@;
uh_cafe_lu URL 2008/06/26(Thu)17:21:04 編集
Re:いつも楽しませて頂いてます。
乱脈なところがいかにも「洪水」だつたりします。^^;
でも、撮影方法自体は簡単ですし(確か、ズームを試していらつしやひましたよね♪)、しかも、何だかやたらと楽しいですし、オススメです。

で、かやうな場所で、一眼レフの大きいのを持つてあれこれ試してゐると、100%の確率で「撮つてください」依頼を受けます。
で、かやうな場所は、若いOLたちが仕事帰りによく寄るんですよ。
私もこの夜は、カップル1組と、女の子同士のグループ2組に撮影を頼まれました。

それ以上の関係の進展は、カメラマン次第です。
【2008/06/27 02:11】
T-T.Nさん、はじめまして!
昨日はボクの拙いブログにご訪問いただいた上、
コメントまで残していただき、本当にありがとうございましたっ!
「光」に溢れたお写真たちですね〜!!(@@)
しょぼしょぼだった「目」がシャキっとしました!^^

また寄らせていただきますっ!
今後ともヨロシクお願いいたしますっ!<(_ _)>
asdpc URL 2008/06/26(Thu)17:50:54 編集
Re: T-T.Nさん、はじめまして!
こちらこそ、よろしくお願ひ致します!
光溢れる、といふか、光ムダにこぼれるといふか……(^^ゞ

でも、楽しいので、構はず載せてゐます。^^
私もasdpcさんのブログへまたお邪魔しますので、その時はまたヨロシクです。
【2008/06/27 02:17】
うわ~
おもしろ~い!
僕も今度やってみよう^^

内蔵ストロボには賛否両論あるようですが、ぜったいあったほうがいいですよね^^
E-3の場合はコマンダーにもなるようですし…
なのたんぱぱ URL 2008/06/26(Thu)18:54:40 編集
Re:うわ~
さうなんです。コマンダーになるんです!

でも、うちにはソルジャーが一兵もをりません(爆)。
ニュータイプのストロボに買ひ換へれば、ワイヤレスの集中リモート・コントロールといふ最先端のストロボシステムで遊べるのですが、まだ旧型も充分に稼動するので、買ひ替へはまだですねえ。
【2008/06/27 02:20】
綺麗ですね
内蔵ストロボを使って、こんな写真が撮れるのですか。
凄いですねぇ~。
ホント、どうやって撮ったのか全然分りません。
ところで、土屋先生の写真展には行かれますか?
(↑暗に教えて欲しいと言っています(笑))
あ、軽口をきいてしまいまして済みません。
やっぱり、写真は奥が深いですね。
painai URL 2008/06/26(Thu)23:52:17 編集
Re:綺麗ですね
(^^)もう、軽口でも無駄口でもへらず口でも八重洲口でも何でもアリです。どうぞどうぞ(笑)。

土屋先生の写真展(@有楽町)は、土曜か水曜に行くつもりです。土曜日の仕事前に行ければいいのですが(水曜は閉館時刻が早いから)、どうかな~~~。

でも、行くのは間違ひありませんよ。^^
【2008/06/27 02:23】
光の暴風雨
テレビ画面のサンドストームみたいです(笑)。それにしても新宿の空は夜でも明るいように見えますね。
きじねこ 2008/06/28(Sat)00:32:11 編集
Re:光の暴風雨
空の部分は何も加工してゐないんですよ。この日の新宿の明るさそのままです。
なんせ、あの駅前ですからね。やたらと明るいです。
この日は雲も低かつたので、不夜城の明りが余計に映つてゐたやうです。
【2008/06/28 03:35】
無題
なんだーー!!(*^-^*)
なんだかずごいぞぉーー
でも、こうゆうの、楽しいです!
あの、回すのやってみたいなぁ(^^)
eldora_dora URL 2008/06/28(Sat)23:01:18 編集
Re:無題
こんばんは。
回すのはそんなに難しくはないですよ~。
で、しかも楽しいですよ~!^^
【2008/06/29 03:15】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
開設:07年12月05日
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 12 13
14 15 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 30 31
支配人プロフィール
HN:
NOMi Koichi
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1965/07/09
趣味:
写真、音楽、文学
自己紹介:
Koichi NOMi と申します
東京在住の写真好きです

女の子ポートレイトを中心に
街やらライブやら
色んなものを写して
表現して楽しんでゐます
皆さま
どうぞよろしくお願ひ致します
(*^▽^*)/

フランスの写真家
ギイ・ブルダンが大好きです
(Guy Bourdin, 1928-1991)
Guy Bourdin: A fetish for fashion
明快な細部と曖昧な物語性
大胆な構図と緻密な状況設定
そして色
どこをとつても素晴しい!

私も
どうせ写真を撮るなら
彼のやうな作品が撮りたいな
とは思ふのですが
ちよつと道のりは遠いかな
(苦笑)

このブログへのコメント
リンクは
すべてお気軽にどうぞ
特に写真と音楽の好きな方なら
大歓迎です
(*^▽^*)

文字表記は旧仮名

青文字は外部リンク

メールはこちら
ttn18gray@outlook.com

もうひとつのブログは
こちら

記事と画像の
無断複製・無断使用は
固くお断りします。
これまでの記事
アクセス解析