趣味の写真とのんきなお喋り
[141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131























ロケハンで丸の内を歩いてゐたら、国の重要文化財、明治生命館が一般公開をしてゐるとのことだつたので、迷はず中に入りました。

入口で撮影の可否を問ふと、あつさりとOKと言はれたので、持つてゐたμ830で写しながら歩きました。土曜の午後、中は空いてゐました。
見学コースそのものは短いので、カメラ片手にのんびり見ても、30分もあればお釣が来るでせう(なほ、見学は無料です)。
しかし、なかなかに興味深い建築物です。

さて、家に帰つて写真を整理してゐたら、左右対称構図の多いことに気がついたので、面白がつてそれだけを集めて公開することにしました。
ポイントはあくまでも左右対称形といふところです。この写真だけでは、重要文化財の文化財たる所以なんて、分りません。

いつかまた、一眼レフを持つて訪れたいですね。

そして、出来れば、ここで、女の子を撮つてみたいです。^^
コメントはお気軽にどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
歪みも少なく良いレンズですね!
この場所も有名ですがモデルさん連れて
中で撮れそうだったらお願いします(^^)/
カプチ URL 2008/06/16(Mon)07:07:03 編集
Re:無題
さうなんです。μ830、結構いいレンズです!
コンデジにしては優秀ですよ~。
(しかも最新機種とは異なり、生活防水機能付き!)

ここの見学コースの階段(2階から1階への)や、会議室や、パソコンの並んでゐる資料室等で、人目をしのんで女の子撮影を、やれるならやつてしまひたいです。^^
でも、マッカーサーの執務室は撮影はおろか見学さへも出来ないんですよ~~。
【2008/06/17 03:31】
無題
シンメトリーに痺れました。
私はこんな時フレーミングにとても神経を使いますが、常日頃がテキトーなせいかもしれませんね。(笑
ichi-some URL 2008/06/16(Mon)09:52:28 編集
Re:無題
有難うございます。
撮つた本人はあんまり気にしてゐなかつたのですが、
帰宅したら、かなりの枚数が左右対称形でした。
一歩間違ふと日の丸構図ですけれど……(笑)。

※あるプロカメラマンが言ふには、
「日の丸構図」は非常に難しいんださうです。
理由は、素人には完全な上下左右対称形を作ること自体が難しいから。
……ださうです。
平凡だからダメ、なんぢやないんださうです。
【2008/06/17 03:35】
無題
ここですか? 日曜日の屋内撮影は??

こうして写真を並べると、明治って感じがとても出てます。
タイトル見る前に、明治が頭に浮かびました(笑

床の写真が、好きですよ(^^)これ、なんだか、イイ!!
eldora_dora URL 2008/06/16(Mon)12:28:05 編集
Re:無題
有難うございます。

当初の予定では、日曜日にこのビルの外壁を背景にしてモデル撮影をする予定だつたのですが、その前のロケ地で時間切れアウトとなり、ここまでたどり着けませんでした(苦笑)。

このビルはその装飾過多な外観で、皇居前の建築物の中でも異彩を放つてゐます。
それはそれはもう、いかにも「メイジ~!」なんですけれど、メイジなのは会社名で、竣工は意外なことに昭和なのださうです。

床の写真、実はテーブルなんですよ。
でも、いいですよね、この映り込みと色。^^
【2008/06/17 03:49】
無題
1,2枚目の質感と色合いが最高ですね(^^)
paranoia2004 URL 2008/06/16(Mon)20:42:55 編集
Re:無題
有難うございます。
ただの窓枠と通用口の門に過ぎないのですが、これだけ重厚だと、ああいかにも文化財だ~と思つてしまひます。
【2008/06/17 03:48】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
開設:07年12月05日
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 14 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
支配人プロフィール
HN:
NOMi Koichi
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1965/07/09
趣味:
写真、音楽、文学
自己紹介:
Koichi NOMi と申します
東京在住の写真好きです

女の子ポートレイトを中心に
街やらライブやら
色んなものを写して
表現して楽しんでゐます
皆さま
どうぞよろしくお願ひ致します
(*^▽^*)/

フランスの写真家
ギイ・ブルダンが大好きです
(Guy Bourdin, 1928-1991)
Guy Bourdin: A fetish for fashion
明快な細部と曖昧な物語性
大胆な構図と緻密な状況設定
そして色
どこをとつても素晴しい!

私も
どうせ写真を撮るなら
彼のやうな作品が撮りたいな
とは思ふのですが
ちよつと道のりは遠いかな
(苦笑)

このブログへのコメント
リンクは
すべてお気軽にどうぞ
特に写真と音楽の好きな方なら
大歓迎です
(*^▽^*)

文字表記は旧仮名

青文字は外部リンク

メールはこちら
ttn18gray@outlook.com

もうひとつのブログは
こちら

記事と画像の
無断複製・無断使用は
固くお断りします。
Twitter
これまでの記事
アクセス解析