趣味の写真とのんきなお喋り
[137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127















最後のパートは笑顔写真で構成しました。^^

結果的に自前の14-35mm F2.0よりも150mm F2.0を使用した写真の方が多くなりました。
ED 150mm F2.0、いやあ、実に素晴らしいレンズです!

写真の方は、よく見ると少々ピントが甘かつたり、画面奥の目にピントが合つてゐたりと、今ひとつか今ふたつの出来なのですが、それでも私としては奈奈さんのこの笑顔に、画像の編集中、ずつと癒されてをりました。

それにしても島田奈奈さんはほんとにステキなモデルさんです。この“ステキさ”をきちんと引き出して、しつかり活かして撮影するのでないと、失礼つてやつですよね。
フォトグラファーとして私も精進あるのみです。はい。



島田奈奈さん、有難う!
またいつか撮りに行くからね~!!
コメントはお気軽にどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
3・5枚目に、、、ドキュン、、です(^^)

もー。。勘弁してくんさい(^^;)

島田奈奈さん、有難う!今度僕が・・・・
何ゆーてんねん(汗
eldora_dora URL 2008/06/10(Tue)21:56:09 編集
Re:無題
有難うございます。

島田奈奈さんは今週末に箱根で撮影会ださうです。
えるどらさん、いかがです?^^
【2008/06/11 03:43】
無題
今回は和やかな表情なものばかりですね。
前回のコメントではとりとめもない、言葉足らずの内容で失礼しました。
表現が適切かどうかはわかりませんが、ピクセルが流れ出してしまったかのように輪郭がボケて、諧調も無くなってしまうのです。
ただ私、根本的にRAWを理解していないようです!
そもそも画像未満のデータですものね。
モニターで見ているのはRAWをソフトを通して見ているのでしょうから、画像として生成されたJPEGと無調整でJPEG変換したもの(現像してないものとも言える?)を比べることがナンセンスなのかなと理解しました。
ご紹介していただいたNikonのサイトで調べてみます。
ありがとうございました。
ichi-some URL 2008/06/10(Tue)22:53:31 編集
Re:無題
最終回ですので、彼女のもうひとつの面を追求した……
なあああんて言つてみたりして (^^ゞ

撮影会のさなか、いろいろとお話したんですが、
いい子でした。
やつぱり奈奈さんのやうなモデルさんは、ニコパチだけで済ませてはイケナイ
と思ひました。
同じ笑顔写真でも、それなりに「作品」になつてゐないと……。

私に作品作りが出来るかどうかは別として、ですが。^^
【2008/06/11 03:49】
いいっ!
特に1枚目と4枚目っ!こんないい笑顔ももっているのですね~私からもありがとう!(笑)
きじねこ 2008/06/11(Wed)00:01:06 編集
Re:いいっ!
モデルさんは基本的に、笑顔の宝庫です。^^
(なんといふ比喩だ!)

ですが、秒5コマの連写で3秒分撮つてみても、われながら「オ~~!」となるカットつて、さうさう無いんです。
人間の表情といふ常に移ろふものを静止させ定着させることがいかに難しいかといふことですね。

でも、うまく捉へられたと私なりに自惚れることの出来るカットがあつた時には、もう晴れ晴れ愉快。一日中にやついてゐます。
ヘンタイですね、これぢやあ(爆)。
【2008/06/11 03:53】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
開設:07年12月05日
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
19 20 21 23 24
25 26 27 28 29 30
支配人プロフィール
HN:
NOMi Koichi
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1965/07/09
趣味:
写真、音楽、文学
自己紹介:
Koichi NOMi と申します
東京在住の写真好きです

女の子ポートレイトを中心に
街やらライブやら
色んなものを写して
表現して楽しんでゐます
皆さま
どうぞよろしくお願ひ致します
(*^▽^*)/

フランスの写真家
ギイ・ブルダンが大好きです
(Guy Bourdin, 1928-1991)
Guy Bourdin: A fetish for fashion
明快な細部と曖昧な物語性
大胆な構図と緻密な状況設定
そして色
どこをとつても素晴しい!

私も
どうせ写真を撮るなら
彼のやうな作品が撮りたいな
とは思ふのですが
ちよつと道のりは遠いかな
(苦笑)

このブログへのコメント
リンクは
すべてお気軽にどうぞ
特に写真と音楽の好きな方なら
大歓迎です
(*^▽^*)

文字表記は旧仮名

青文字は外部リンク

メールはこちら
ttn18gray@outlook.com

もうひとつのブログは
こちら

記事と画像の
無断複製・無断使用は
固くお断りします。
これまでの記事
アクセス解析