趣味の写真とのんきなお喋り
[130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120


E-3に縦位置グリップ(パワーバッテリーホルダーと云ふ。どうでもいいけれど、仕上がりがチープなんだよなあ、これ)を着けて、レンズは14-35mmF2.0を標準とする。

これが私の最近のお気に入りスタイルになりました。

必然的に望遠側に弱くなりましたが、当人は一向に気にしてゐません。この素晴らしいレンズがあるのなら、多少の不便は目をつむつてしまひます。
ZD14-35mm、写る色、写るかたち、すべてが素晴らしいレンズです。

E-3とE-1の相違点のうち、いちばん気に掛けねばならないのが、「仕上がり」に関する項目でせうね。E-1にはそんなのなかつたのですから。
私はどうやら、人肌にはPortraitのコントラスト・マイナス1、その他はVIVIDとなりさうです。撮影の時間帯や被写体によつてはNaturalも選択するでせうけれど、でもVIVID、気に入りました。

なほ、私個人はこの装備の「重さ」も気になりません。
昨秋の発売時には、“撮像素子が小さい割に大きくて重い”などと言はれてもゐたやうですが、それは私に言はせれば、その人が単に重いものに慣れてゐないだけのこと。たかが2キロかそこらで重いだなんて……。
(要は、フォーサーズの撮像素子が小さいことに難癖をつけたいだけなのでせうな)

中判カメラMamiya RZ67はもつと重いぞ。
ロシア製の辞書(例へばダーリの辞書)はもつと重いぞ。

これからこのカメラとレンズの組合せで、スナップ、ポートレート、花や風景と、また色々と撮つてゆくことでせう。

パソコンのシステムに少々手を入れました(ディスプレイまはりだけ)。
といつても、いつかはマックに乗り換へるつもりですので、WindowsPCシステムを大きくチェンジさせることは考へてをりません。
Vistaの導入予定は、今のところありません。

RAW現像ソフトのオリンパス・スタジオ2.0を追加導入しました。
ブラウジングの速さは、前ソフトがおもちやに見えてしまふくらゐの速さ。
簡易的なものであれ、カラーマネジメント機能が搭載され、モニタとプリンタのカラープロファイルを正確に指定すれば、結構モニタとプリンタの色を近づけることが出来るやうになりました。

これでやうやく他社に追ひ着きました。

しかし、RAW現像の段階で「ぼかしツール」が活用出来るDigitalDarkroomの方が少しだけポイントは高いかな(しかしDarkroomはブラウジングとエディティングが別ソフトなのが玉に瑕)。

ただ、オリンパス・スタジオはものの見事に前バージョンの設定を引き継がない。もちろん前バージョンをアンインストールしないとインストールさへできないのだから、引き継がうにも出来ない仕様になつてゐるやうではある。が、人が一生懸命あれこれ考へて決めた赤・青・黄色のランキングがきれいさつぱり消えてしまつたのを見た時には、私は声を失ひました。
前バージョンをアンインストールする前に、赤・青・黄色でフォルダ分けをしておけばよかつたと後悔することしきりでありました。

編集項目は前ソフトよりも増え、細かい調整が可能になり、良くなりました。
もつとも、それほど調整しない私には、これで充分である。
たぶん。

いづれにせよ、現下のシステムに大きな不満はありません。
満足してをります。^^
コメントはお気軽にどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
>満足してをります。^^
良い買い物をしたんですね。
でも僕も良い買い物しました。
D40は手放せません(^^;)。
僕にはぴったりのカメラです。

でも2kgはやっぱり重いと思いますです(^^;)。
のりまき 2008/05/29(Thu)22:06:59 編集
Re:無題
>僕にはぴったりのカメラです。
さうさうさう!
そこなんです!
「ぴつたり」の度合はひとそれぞれですから、ドンぴしやにはまつた時は、本当に嬉しいものです。
E-3はまさにさういふカメラでした。^^

いや、いやいやいや。
2kg程度は重くはありませんぞ、大丈夫です、大丈夫ですとも!
軽い軽い♪



でも、最近、肩凝りがひどくなつてしまつたのですが、なんでだらう??
【2008/05/30 04:37】
無題
全域F2開放のズームレンズって他にはないですもんね^^
ちょっと羨ましいです(#^_^#)
僕も重さは気になりません^^
重くても画質がいいならそっちの方が気持ちがいいです。
(今はかなり軽いシステムなんですけどね~)
なのたんぱぱ URL 2008/05/29(Thu)22:21:57 編集
Re:無題
はい、そんなレンズ、他にはありません!^^
画質は、長辺720pxlsのブログではちよつとお伝へできないほどの素晴らしさです!

でも、やつぱり重いかな?(爆)
【2008/05/30 04:39】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
開設:07年12月05日
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
支配人プロフィール
HN:
NOMi Koichi
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1965/07/09
趣味:
写真、音楽、文学
自己紹介:
Koichi NOMi と申します
東京在住の写真好きです

女の子ポートレイトを中心に
街やらライブやら
色んなものを写して
表現して楽しんでゐます
皆さま
どうぞよろしくお願ひ致します
(*^▽^*)/

フランスの写真家
ギイ・ブルダンが大好きです
(Guy Bourdin, 1928-1991)
Guy Bourdin: A fetish for fashion
明快な細部と曖昧な物語性
大胆な構図と緻密な状況設定
そして色
どこをとつても素晴しい!

私も
どうせ写真を撮るなら
彼のやうな作品が撮りたいな
とは思ふのですが
ちよつと道のりは遠いかな
(苦笑)

このブログへのコメント
リンクは
すべてお気軽にどうぞ
特に写真と音楽の好きな方なら
大歓迎です
(*^▽^*)

文字表記は旧仮名

青文字は外部リンク

メールはこちら
ttn18gray@outlook.com

もうひとつのブログは
こちら

記事と画像の
無断複製・無断使用は
固くお断りします。
Twitter
これまでの記事
アクセス解析