趣味の写真とのんきなお喋り
[119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109

JR川崎駅西口直結のミューザ川崎シンフォニーホールでした。










曲はマーラーの交響曲第八番「千人の交響曲」。指揮はエリアフ・インバル、演奏は東京都交響楽団。

チケットは戴きました。
インバルと都響によるこの曲の演奏会は三夜連続で行なはれ、この日が第二夜。大変な人気でして、チケットは即日完売だつたさうです。そして私は発売日には多忙を極めてゐまして、チケットどころではありませんでした。

だから嬉しくて仕方がない。心から楽しんできました。

それにしても、圧巻ですね。マーラーの言ふ「宇宙の鳴り響くさま」を川崎のホール(非常に音が良い!)にて体感して参りました。




終演後の人の波。



そして、そのまま夜の街へ。
(写真掲載は明日以降も続く)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
開設:07年12月05日
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
4 5 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 23
24 25 26 27 28 29 30
支配人プロフィール
HN:
18% Gray
性別:
男性
自己紹介:
18% Gray と申します
東京在住の写真好きです

目に映るさまざまなものを
自由に写して
自由に現像して
自由に表現して楽しんでゐます
皆さま
どうぞよろしくお願ひ致します
(*^▽^*)/

フランスの写真家
ギイ・ブルダンが大好きです
(Guy Bourdin, 1928-1991)
Guy Bourdin: A fetish for fashion
明快な細部と曖昧な物語性
大胆な構図と緻密な状況設定
そして色
どこをとつても素晴しい!

私も
どうせ写真を撮るなら
彼のやうな作品が撮りたいな
とは思ふのですが
ちよつと道のりは遠いかな
(苦笑)

文字表記は旧仮名。
ちよつと変り者です。

青文字は外部リンク

記事と画像の
無断複製・無断使用は
固くお断りします。
これまでの記事
アクセス解析