趣味の写真とのんきなお喋り
[1073]  [1072]  [1071]  [1070]  [1069]  [1068]  [1067]  [1066]  [1065]  [1064]  [1063





■東京都西東京市:140916

最近、本当に最近ですが、
無性にモノクロに挑戦したくなる瞬間があります。
被写体は街。街全部。人よりも街。
人がゐてはいけないといふ訳では無いけれど、街を。

最近は Facebook で写真を公開してゐます。
自分のウォール内よりも、グループの中にです。
会員数6万5千のグループ Women's Portraits Only で Top 100 を何回狙へるかが
最近の関心事です。
ついた「いいね!」の95%が海外からのものといふ世界は
なかなかいい気分にしてくれますね。(^^)

といふ風に、Facebook 内でいろんなフォトグラファーと
競つたりチャットを(慣れぬ英語で)したりと、結構面白くやつてゐます。
さうさう。
海外のユーザーはほとんど全員、何の予告もなく友人申請を寄越しますね。
先日も Iman Abolfazli (イマーン・アボルファツリ)といふフォトグラファーから
いきなり友人申請が来ましたけれど、この人、
映画「エクスペンダブルズ 3」のスチールを担当したんださうです。
それでね、このキャラクター紹介のモノクロ写真が恰好イイのですよ!

これがモノクロ熱への助走。

そして、Facebook 上でお付合させてもらつてゐる若きフォトグラファーに
Ryuichi Noguchi といふ人がゐます。
カメラはSONY の α NEX シリーズ。
その投稿のほとんどがモノクロで、これがことごとく私の好みなんです。
写真を始めてまだ1年どころか確か半年かそこらのはずで、
技術的なことや歴史的なことはあまり知らない様子ですが、
でも、撮る写真がいいんです。
そして、撮り方にも公表の仕方にも勢ひがあるんです。
ひとことで言へば、貪欲。常に攻めの姿勢なのです。

その Noguchi 氏に大きく影響されたといふのが、モノクロ熱の核で、
換言すればそれは対抗意識です。
ええ。勝ちたいと思ひましたね。マヂで。

でもねえ、いかんせん私の写真には、勢ひが無いんだわ(嘆息)。
構図に関してだつたらたぶん私の方がうまいでせうね。
これは自信がある。
でも、それだけが写真ではないですからね。
世の中の見方だとか距離感だとか、自分がしてゐる撮影といふ行為への自覚だとか、
さういふ部分で私はたぶん甘いんだと思ふのです。

この記事の写真もそれなりに意識して撮りはしましたが、
しかし、どうにも生気に乏しい気がします。
むろん、相対的にですよ。
女の子ポートレイトやライブを撮つてゐる時にはほとんど感じない
自分の頭のすぐ上に天井が迫つてきてゐるやうな感覚を、時折、わづかながらも、
しかし確実に自覚します。

だから、街中スナップを本気で再開しようと思つたのです。
本業の忙しさを考へると、それどころではないのですが(苦笑)、
でも、やり続けます。




コメントはお気軽にどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
街中スナップ!
やったー。うれしいな、街の写真大好きです。
きじねこ 2014/09/28(Sun)02:15:31 編集
開設:07年12月05日
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 14 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
支配人プロフィール
HN:
NOMi Koichi
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1965/07/09
趣味:
写真、音楽、文学
自己紹介:
Koichi NOMi と申します
東京在住の写真好きです

女の子ポートレイトを中心に
街やらライブやら
色んなものを写して
表現して楽しんでゐます
皆さま
どうぞよろしくお願ひ致します
(*^▽^*)/

フランスの写真家
ギイ・ブルダンが大好きです
(Guy Bourdin, 1928-1991)
Guy Bourdin: A fetish for fashion
明快な細部と曖昧な物語性
大胆な構図と緻密な状況設定
そして色
どこをとつても素晴しい!

私も
どうせ写真を撮るなら
彼のやうな作品が撮りたいな
とは思ふのですが
ちよつと道のりは遠いかな
(苦笑)

このブログへのコメント
リンクは
すべてお気軽にどうぞ
特に写真と音楽の好きな方なら
大歓迎です
(*^▽^*)

文字表記は旧仮名

青文字は外部リンク

メールはこちら
ttn18gray@outlook.com

もうひとつのブログは
こちら

記事と画像の
無断複製・無断使用は
固くお断りします。
Twitter
これまでの記事
アクセス解析