趣味の写真とのんきなお喋り
[1022]  [1021]  [1020]  [1019]  [1018]  [1017]  [1016]  [1015]  [1014]  [1013]  [1012


■名古屋城(愛知県名古屋市:130615)

昨年の6月、ライブ撮影のために名古屋に行つて来ました。
その際、時間をみて、名古屋城見物をして来たのでした。
たまたま、復元された本丸御殿(の一部)が公開されてゐたので、
入つて撮つてきたものです。
建築物の撮影は難しいですね。





こちらはレタッチのし過ぎ、かな?




コメントはお気軽にどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
墨絵
みたいですね~
元の写真もきれいです。先週初めて国技館に相撲を見に行きましたが、写真がうまく撮れませんでした。目で見た通りに撮れないもんですね。
きじねこ 2014/05/18(Sun)22:03:08 編集
Re:墨絵
お返事遅れまして申し訳ありません。
墨絵みたいですか?(^^) へへへ。
ただよほど高級なカメラでないと見た目通りには写らないものなんです。
写真をやつて痛いほどよく分つたのは、カメラつてばかなんだなといふことでした。
逆に言へば、見た目通りに一発で写すためにすべてのメーカーが最高技術を投入してゐるのですね。
だから、構へてシャッター押せばもうそれでOKといふカメラは、実は70万円もしたりするのです。
写真やる前はなぜあんな高いカメラが存在するのかとんと理解できなかつたのですが、
試行錯誤したら、だんだん分つて来ました(はんぶん嘘です。笑)。
【2014/05/24 02:53】
開設:07年12月05日
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
支配人プロフィール
HN:
NOMi Koichi
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1965/07/09
趣味:
写真、音楽、文学
自己紹介:
Koichi NOMi と申します
東京在住の写真好きです

女の子ポートレイトを中心に
街やらライブやら
色んなものを写して
表現して楽しんでゐます
皆さま
どうぞよろしくお願ひ致します
(*^▽^*)/

フランスの写真家
ギイ・ブルダンが大好きです
(Guy Bourdin, 1928-1991)
Guy Bourdin: A fetish for fashion
明快な細部と曖昧な物語性
大胆な構図と緻密な状況設定
そして色
どこをとつても素晴しい!

私も
どうせ写真を撮るなら
彼のやうな作品が撮りたいな
とは思ふのですが
ちよつと道のりは遠いかな
(苦笑)

このブログへのコメント
リンクは
すべてお気軽にどうぞ
特に写真と音楽の好きな方なら
大歓迎です
(*^▽^*)

文字表記は旧仮名

青文字は外部リンク

メールはこちら
ttn18gray@outlook.com

もうひとつのブログは
こちら

記事と画像の
無断複製・無断使用は
固くお断りします。
Twitter
これまでの記事
アクセス解析