趣味の写真とのんきなお喋り
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8


■たいへん長らくお待たせ致しました。

能見の個展「グラビア写真展 Vol.2 ~ベッドルーム~」のポストカードおよび高精細プリントを販売致します。

★★★ポストカード
写真展会場で展示してあつた能見の作品(各モデル4枚)に2枚を追加した6枚組です。
それぞれ1,500円です。

なほ、今回の通販では、「#真夏の田中みか祭り」で展示した写真のうち、
まだポストカード化されてゐなかつた12枚も特別に6枚づつセット化致しました。
「田中みか E」と「田中みか F」です。

また、白波瀬ミキセットは、階段に展示した2枚の完全版(6枚組)もポストカード化致しました。
「白波瀬ミキ B」がそれです。

◇各セットの内容は下記リンクをご覧下さい(肌の露出の高い写真が現れます。ご注意を)。

白波瀬ミキ Aセット(会場展示)
白波瀬ミキ Bセット(階段展示の完全版)
田中みか Eセット(真夏の田中みか祭りより)
田中みか Fセット(真夏の田中みか祭りより)
田中みか Gセット(会場展示)
市川紗雪セット
カティーセット
渡辺真弓セット

◇上記の通販サイトは以下のページになります。
上記のリンクで内容をご確認の上、通販サイトへお進みください。

「ポストカード・セットの通販サイト」

【注意】
・通販サイトではすべてのポストカードセットを、2016年11月18日(金、06時00分)から2016年12月31日(土、23時59分)まで、何セットでも何回でも購入することが出来ます。
・通販サイトでは12月12日(月、23時59分)までのご注文に限り、送料(200円)を無料と致します。ご利用ください。
・お手数ですが、お振込み手数料はお客様のご負担をお願ひ致します。
・すでに増刷体制に入つてをりますが、お手元に届くまでにお時間を頂戴することになると思ひます。お振込みをいただいたご注文には必ずお応へ致しますので、一般の通販サイトよりもお時間のかかりますこと、どうかご海容のほどお願ひ申し上げます。
・通販サイトのURLは能見のTwitter、Facebook、ブログ<18% Gray>の3つを通じてご案内致します。お気軽にフォローして下さい。
・どうぞよろしくお願ひ致します。



★★★階段展示もふくめ会場内に展示した写真を高精細プリントにして、お届け致します。こちらはメールでの受付のみになります。
◇A3サイズ:6,000円(1枚あたり。送料込み。展示品の半分の大きさ)
◇A4サイズ:3,000円(1枚あたり。送料込み。展示品の4分の1の大きさ)
・受付メールアドレス:ttn18gray@outlook.com
・ご注文の受付は、2016年11月18日より2016年12月31日23時59分までです。
・件名に、「写真展プリント注文」とお書き下さい。
・本文に、郵便番号、電話番号、住所、氏名(お振込名義と同じで)、ご希望の写真(詳細は下記参照)と枚数を明記して下さい。
・36時間以内に確認の返信メールを差し上げます。この「返信メール」以降のやりとりの中でプリントする作品、枚数、サイズ等を確認致します。
・また、ご注文のキャンセルもこのメールのやりとりの中で承ります(代金お振込以降のキャンセルは承れません)。
・振込手数料はご負担下さい。
・プリント用紙はEPSON CRISPIAです(展示の紙よりも厚くて高光沢です)。
・発送までお時間を頂戴する場合があります。予めご了承下さい。

◇ご希望の写真の記入の仕方
・このブログのこのページの青文字のリンク先の「各セット」をご覧になり、左から何枚目の写真かを能見に伝へてください。
〈例〉「白波瀬ミキ Aセットの左から3枚目」、「田中みか Fセットの左から5枚目」
・上記のポストカードセットの他に「階段展示」の写真がありました。サンプルは下記です。

階段展示

・この階段展示からも高精細プリントは注文できます。
・どうぞご利用ください。




開設:07年12月05日
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 14 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
支配人プロフィール
HN:
NOMi Koichi
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1965/07/09
趣味:
写真、音楽、文学
自己紹介:
Koichi NOMi と申します
東京在住の写真好きです

女の子ポートレイトを中心に
街やらライブやら
色んなものを写して
表現して楽しんでゐます
皆さま
どうぞよろしくお願ひ致します
(*^▽^*)/

フランスの写真家
ギイ・ブルダンが大好きです
(Guy Bourdin, 1928-1991)
Guy Bourdin: A fetish for fashion
明快な細部と曖昧な物語性
大胆な構図と緻密な状況設定
そして色
どこをとつても素晴しい!

私も
どうせ写真を撮るなら
彼のやうな作品が撮りたいな
とは思ふのですが
ちよつと道のりは遠いかな
(苦笑)

このブログへのコメント
リンクは
すべてお気軽にどうぞ
特に写真と音楽の好きな方なら
大歓迎です
(*^▽^*)

文字表記は旧仮名

青文字は外部リンク

メールはこちら
ttn18gray@outlook.com

もうひとつのブログは
こちら

記事と画像の
無断複製・無断使用は
固くお断りします。
Twitter
これまでの記事
アクセス解析